今年最後のお参り その1

20081228

昨日から主人もお正月休みに入りましたが、特に予定もないので、
今日は今年最後の西国33ヵ所のお寺参りに行ってきました。

行き先は、琵琶湖のほとり、近江八幡にある「西国第31番札所 長命寺」。
今年5月、長浜・彦根旅行の時に「西国30番札所 宝厳寺」に立ち寄った事が私たちの西国お寺参りの始まりでした。
いつも利用しているバスツアーの予定では、この「宝厳寺」と「長命寺」がセットになっているので、ならば「長命寺」は終えておこうということに・・・。

天気予報ではお天気もまずまずという事で、大阪駅から米原行き新快速で、近江八幡へ・・・。
ところが、大津を過ぎ、近江八幡が近づくにつれて、外は雪化粧・・・。\(◎o◎)/!
近江八幡駅で降り、路線バスで長命寺を目指しました。
途中の田畑も真白。その上、小雨もぱらついてきて・・。
31 長命寺 (1)

長命寺のバス亭に到着。ここから808段の石段を登ります。
車で来ると、もっと上の駐車場まで登る事が出来て、そこからだと100段ほどだそうです。
私たちのほかに、もうひと組のご夫婦がいらっしゃいました。
そして、トレーニングに来ている高校の陸上部の生徒さん達もいました。
彼らはこの石段を駆け上がって、おまけに何往復かしているようでした。すごい!!

31 長命寺 (2)  31 長命寺 (24)
ここから登り始めます                  ちょうど真ん中あたりです

31 長命寺 (21)  31 長命寺 (7)
雪が残っていて、滑りそう・・・。気を付けて・・。   ようやく本堂が見えてきました。

31 長命寺 (18)  31 長命寺 (19)
手水舎の前で、可愛い雪だるまが迎えてくれました。

31 長命寺 (12)     31 長命寺 (11)  

普段でも登りにくい石段なのですが、雪が残っていて滑りそうで、ゆっくりゆっくり、登りました。
おまけに、雪が降った時、風もすごかったようで、竹林の竹や、石段脇の木がたくさん倒れていました。
こんなに雪があるなんて思ってもみなくて、時折小雨もぱらついて、今までで一番天気の悪いお参りとなりましたが、無事お参りできたので、良かったです。

再びバスに乗って近江八幡駅へ。
「西国32番 観音正寺」を目指して、まず電車で二駅先の能登川駅へ向かいました。
能登川駅も雪で真白、小雨も降っていました。
観音正寺へはバスで麓まで行って、1時間弱、石段や山道を登る方法と
車で上の駐車場まで行って、そこから15分程度歩く方法があります。
今日の天気を考えると、タクシーで上の駐車場まで行ってもらった方がいいだろうと考えて、
タクシーで向かいました。
ところが、雪が思ったより多くて、細い山道は車でもやっぱり無理・・・。
残念ながら、参拝は断念、そのまま駅まで引き返す事になってしまいました。
運転手さんの話では、この雪はおととい急に降ったもので、それまでは雪もなく暖かかったんだそうです。
出来れば頑張って下から自分の足で上がりたいと思っているので、春になって来るか、来年秋予定のバスツアーを利用するかしたいと思います。

続きはまた明日・・・。




コメント

非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop