クリスマスタペ

20081203

昨日に引き続き、古いタペを・・・。

1990年、息子がまだ可愛い小学1年生。
息子をびっくりさせようと、学校に行っている間にごそごそと作りました。
当時娘は1歳・・・側で見ていても、十分なおしゃべりは出来なかったので、
完成するまで、内緒にすることができました。

12.1 022

1年目は、帆布の上にキルト綿を一枚入れた緑のツリーを縫いつけて、
オーナメントをつけるボタンをつけただけのシンプルなものでした。
2年目 金のバイヤス
3年目 空飛ぶトナカイとサンタさん
4年目 メリークリスマス
5年目 梯子に登るサンタさん     と少しづつ楽しみながら増やして行きました。
子供部屋に子供達が全て好きなように飾っていたので、
たまごっちが流行った時は、オーナメントすべてがたまごっちの仲間の小さい縫いぐるみに
なったこともありました。豆っちとか・・・○○っち・・・うーん忘れました。
10年ぶりくらいに出したので、とっても懐かしいです。
もう出すこともないのだけれど・・・思い出があって捨てられない1枚です。

それから・・・好きなブルーを使ったタペ・・・・・
12.1 011  12.1 012
↑これは教室の課題でした
12.1 014     12.1 003
高松の先生に、レシピを頂いて作ったもの         「メーキングキルト」に出ていたタペ
                                   昨年作ったので、今年も玄関の壁に

最後に・・・・・・
今年加わったのは、以前に載せた白いクレージのツリーのミニタペと・・・これ。
12.3 002
函館のクリスマスショップで買ってきた、すご~~くリラックスしているサンタと雪だるま。
そして、真ん中の松ぼっくりは天橋立で拾ってきました。
旅の思い出たちです。




コメント

可愛い♪

まだまだ、たくさんあったのですね~~
kyoさんらしい、子供思いの優しいお母様の姿が見えます。
私は、子供のために作ったのは・・・・ないかも(涙)
たまごっち、並んで買いましたよ。今から思うと可笑しいよね。

スノーマン、飾ってくれてありがとう(^^♪もちろん、わかりますよ(笑)
娘さんのは、現代っ子らしくお茶目でいいですね。私のは正統派?かな

思い出がいっぱいのkyoさん宅のクリスマスグッズが見れて、嬉しいです♪

はにーさんへ

箱を開けたら、懐かしくて久しぶりにいろいろ出してみました。
子供というより、私がいつも一番楽しんで、自己満足しているのかもね。

たまごっち・・・品薄で買うのが大変でしたね。
今でも残してあるけど、電池入れると動くかなぁ。

はにーさんのスノーマンはとっても可愛いです。
娘のは「きもかわいい」って感じかな。
いろいろ見ていただいてありがとう。
これも自己満足です・・・(笑)
非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop