帰省していました

20161020

ここ数日、また暑い続いています。
ようやく、金木犀の香りがするようになりました。
今年は、ちょっと遅いですね。

13日~18日まで、帰省していました。
まず主人の実家へ2泊。
一緒に義父のお墓参りをして、ランチをして、お茶もして。
出かけるとさすがに休憩することが多いですが、歩けるし、疲れやすくなったと言いながらも元気でいてくれるので、ありがたいです。
今回も、おしゃべりをたくさんしました。(^_^;)

後半3泊は私の実家へ。
ちょうど秋祭りでした。
秋祭りの間は、デイサービスも休みになり、足が悪いので、いつもデイで入っていたお風呂がお休み。
手伝えば家でシャワーくらいはできるので、そんな理由もあって、結婚して以来の秋祭り時期の帰省になりました。

DSC_0681.jpg

これはだんじりのかきくらべ。
町内12台のだんじりが集まって、賑やかでした。
提灯に火が入ると、綺麗です。
時おり小雨がぱらついたので、ビニールをかけているのがちょっと残念ですが。

子供の頃は、秋祭りになると、着物を着せてもらって、太鼓の音を聞くとわくわくしたものでした。
でも実家を離れて30年以上経ってるので、なんだか。。

お宮入りも、普段母ができない、掃除や片付け、衣替えやらで、結局見に行かずじまいでした。

3泊くらいでは、なかなか思うように用事を済ませることはできないです。(-_-;)
「親の家を片付ける」は最近よく取り上げられるテーマです。
どちらの実家も、おいておく場所があるから、昔の物がそのままです。
私達の体力のある間に少しでもやっておかなくてはと思うのですが、母は、「まだ使うかも知れない」「高かったしもったいない」などなど、思いきれないようです。
それに、片付けている側にいて、いるかいらないか聞かれることも、時間が長くなると、疲れるみたいです。
どうしたものか。(-_-;)
考えただけで、疲労感が。苦笑

コメント

少しPCから遠ざかっていまして・・・
なんと新しい家族の誕生とは!!
おめでとうございます^0^~~

高齢の親たちにお孫ちゃん・・・
私もいろいろ考えさせられます。。。

konさんへ

先日はありがとうございました。

初孫、無事生まれました。(*^^*)

親達も高齢になると色々とありますね。
先の事はあまり考えないで、目の前のことから、かな。

非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop