FC2ブログ

帰って来ました

20150818

まだまだ暑いですが、朝晩が少し過ごしやすくなりました。

昨日大阪に戻ってきました。
義母は体調に不安はあるようですが、わりと元気そうで、良かったです。
ちょうど、年に一度の介護認定の見直しの調査に、社会福祉協議会の方がみえました。
昨年末に恥骨にひびが入って入院したので、支援2になっていますが、足はかなり回復しているので支援1、あるいはなくなるかもとケアマネさんに言われました。市の会議で決定なので、なんとも言えないそうです。
義母は独り暮らしだし、通院も多いので、もっと色々大変だって言えばいいのですが、買い物なんかもなんとかできて大丈夫そうに言ったりして。苦笑
審査もだんだん厳しくなっているようですね。

実家の母は、まだ歩けなくて入院中です。もともと膝がかなり悪いのと、高齢なのでなかなか。
いつになったら帰れるんだか、って辛いみたいですが、歩行器で移動できるようにならなくては、自宅でも大変なので。でも、86才の母に、もっと頑張れって強くはなかなか言えないです。(-_-;)

最近帰省は高速バスが多いのですが、お盆の時期は道路も渋滞があるので、パス。
今回は行きは✈。
何度もANAの同じ路線のプロペラ機に乗っていますが、このグリーンの機体は初めてでした。エコなんとかって機体に書いてありました。
グリーンはカーゴの機体とばかり思っていたのに。


帰りは実家からだったのでJR。


のんびりとした田舎の駅から特急列車で岡山まで。
岡山から、新幹線🚄に乗り継ぎです。
ここでの乗り換えがいつも慌ただしいので、今回はいつもより10分ほど後の列車にしました。
で、初めて九州新幹線のさくらに乗りました。




指定席はのぞみやひかりと違って、二人席が並んでるので、少しゆったりでした。
満席でしたが、隣の方が席を立たれた間にパチリ📷。


今日は曇り予報でしたが、朝からいい天気☀。
大量の洗濯物も乾きそうで、良かったです。

コメント

No title

おかえりなさい&お疲れ様でした。。。

そして、要支援には驚きました!

失礼ながら文面より、介護はとうに頂いていると思っていたのに、、、
かなり厳しいですね、、、

それは身内がかなり大変。

ご無理の無いようになさってください。。。

No title

お帰りなさい。
お疲れ様でした。
いつも二つのご実家を行き来されて、
本当に頭が下がります。

そばにいるものはもっと大変さをアピールしてって思うらしいのだけど、
本人はやっぱりできるようになったことがあると嬉しいのですよね。
それで介護認定が下がっても、
実はその方がいいんだとわかっていても…
難しいですね。

そういえば最近は飛行機ばかりで新幹線にはご無沙汰です。
さくら、ゆったりひろびろした新幹線なのですね。

konさんへ

義母の場合は、今は歩けるし、頭もしっかりしているし、なんとか一人でもやれているので、要支援1ぐらいが妥当かもしれません。
でも要支援が付かなくなると、ヘルパーさんに来ていただくのも、自費になってしまうので困るな、って思っています。

実家の方は、両親ともに「要介護」がついています。
こちらの方がいろいろ大変です。(^_^;)

きのぴとさんへ

その時によって、手のいる方をメインに帰省しますが、双方の実家が車で1時間半くらいの距離なので、一方に行くもう一方にも寄らないわけにもいかず、結局1週間くらい家を開けることになってしまいます。もう高齢ですから。。。

介護認定の調査、義母のは初めて同席しました。
はい、何とか大丈夫です・・なんて言ったりして。。
困っていることを、ちょっと大げさにアピールすればいいのにね。
私達にはあれこれ言っているのに。。。苦笑

今回、1時間弱の距離ですが、初めてさくらを選んでみました。
帰省も少しは楽しみがないと・・と思って。笑
自由席は2人掛けと3人掛けが並んでいるのですが、指定席はゆったりとしていましたよ。

No title


両方のご実家のお世話は大変ですね〜

実家には妹家族が同居してますし、元気に家事もこなしてる様です。
夫の母は、かなりの高齢ですが、姉夫婦と同居です。
お陰で、私はまだ介護のそう言った事が理解出来ていません。
こうして、読ませて頂くと、
同居してる家族に感謝ですね〜。

乗り物に乗っての移動は疲れますね〜
夏のお疲れが出ませんように。

No title

高齢の親と同居している方は日々大変だと思います。

私の両親は、二人とも要介護になっているので、何かと手が必要です。
幸い、そばに兄夫婦がいますが、やはり放ってはおけないので。
義母は一人なので、緊急の場合は即ってことになりますが、このところ怪我もなく、義妹も時折行ってくれるので、一人で頑張ってくれています。
今はこうして家に戻って好きな事もできますが、本格的な介護はこれからでしょうね。(^_^;)

移動は本を読もうといつも持って行きますが、ボーっとしたり、寝ちゃうことも多くて。。
今回も全然読めませんでした。苦笑


非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop