再び京都へ

20141109

今日は久しぶりに雨になりました。
ちょっと肌寒いです。

昨日は主人と二人、京都散策に行って来ました。
先日は友達と行ったばかりですが、二人で行くのは久しぶりでした。

目的地は、広隆寺と妙心寺あたり。
嵐山から嵐電に乗ることにして、先ずは阪急で嵐山へ。
P1090213.jpg
ほんの少しだけ紅葉も進んだ感じで、木によっては色づいていますが、本当に綺麗なのはこれからですね。
今日9日が紅葉まつりなので、ドラゴンがついた舟が準備されていました。
でも、休日なので、やはり嵐山は人が多かったです。

嵐電に乗って、太秦映画村近くの広隆寺へ。
P1090219.jpg
広隆寺の広い境内。静かで、心が落ち着きます。

P1090224.jpg
切手にもなっている、半跏思惟像がこの中にあります。
美しい姿でした。

三本足の鳥居のある、蚕の社に寄り道してから、妙心寺へ。
P1090232.jpg

P1090233.jpg
右奥の法堂には、天井に、睨み龍といわれる「雲龍図」と、日本最古の鐘があります。
この法堂を拝観すると、明智光秀の菩提を弔うために建てたといわれる浴室も一緒に、ガイドさんが案内してくれます。

妙心寺の広大な境内には、40余りの塔頭寺院が立ち並んでいます。
私達が拝観できる寺院は少ないですが、その一つ、退蔵院のお庭。
P1090244.jpg

妙心寺に入る前に、お昼ご飯を食べたかったのですが、食べるところがなくて。。。
結局、妙心寺を見てから、反対側の北門を出たところにある、ガイドブックにも載っている「萬長」へ。
すでに2時近くになっていました。

P1090255.jpg

P1090254.jpg
主人と二人だと、お昼はお蕎麦程度で済ますことが多いので、ちょっと珍しいです。
いろいろな物を少しずつ・・・美味しくいただきました。(*^_^*)

食事のあと、嵐電で嵐山まで戻り、漬物や豆菓子を買って、スフトクリームを食べて(笑)。。。
阪急電車で帰って来ました。
帰りは、嵐山から梅田までの臨時の直通電車がちょうどあって、座ることも出来たので、うとうとしながら帰って来ました。
お昼に美味しいものをいただいたので、夕飯は、買ってきたお漬物と残り物で簡単に。
夫婦二人だと、こんなところも融通がきいて、気が楽です。

大阪に来た頃に、ガイドブックを買って、主人と二人であちこち歩いた京都ですが、ここ久しく行っていませんでした。
やはり、京都のお寺は、いつ行ってもいいですね。


コメント

No title

京都に、2回も行けたのですね。何度行っても新しい発見があるし、いい場所です。

今月末ごろが、紅葉は見頃かな。でも、その頃になると、人もいっぱいだし、寒くなるので、今の時期がいいのかも。

私は、あまり友達同士で、旅をすることがないので、いつも主人と一緒なので(笑)融通が利きすぎます。

京都のお食事は、色々なものが少しずつ入っていて、ほんと美味しそう~~。

No title

電車一本で京都へ…いいですね(^^)
紅葉はこれからが見頃になるのですね。
嵐山は去年の水害からすっかり立ち直ったように見えますね。
広隆寺、好きなお寺の一つです。
お寺巡りも今ならもっと楽しめそうです。
美味しそうな御膳〜♪

はにーさんへ

先週は友達が来たので、珍しく京都行きが続きました。
気候的にもいい時期なので、歩くのも気持ち良かったですよ。

半年に1回、関西にやってくる友達と会うときは、同じ京都に行っても、どちらかというと観光よりおしゃべりとランチがメインなんですが、主人と一緒のときは、歩くのが目的なので、歩くマップが付いたガイドブック片手にぶらぶらと・・・。
で、今回はランチが2時なんてことになってしまいました。(>_<)
でもおかげでお店は空いていましたけれど。。

きのぴとさんへ

京都は、1時間余りで行けるので、以前は年に何回か行っていましたが、ここ数年ご無沙汰でした。

紅葉は、来週くらいから見ごろでしょうか。
嵐山はすっかりもとのようになっていた気がします。
そして、阪急嵐山駅近くに温泉施設もできたりしてもしていましたよ。

たいていのお寺は行ったと思っていましたが、広隆寺、妙心寺あたりは、まだ歩いてなかったので、今回初めてでした。
広隆寺、静かで綺麗なお寺ですね。

私も、静かなお寺で、お庭を見ながらぼーっとしているのも今なら楽しめそうです。

No title

京都いいですね!
お寺巡りも良いものですね。
行こうね!なんていつも言ってはみるものの、
転勤してしまい、時間がままならない(>_<)

京都、神戸は近いのでいつでもってつい思うからでしょうかね~(笑)
美味しいお料理と綺麗なお庭に心が癒されますね。

wamiさんへ

近いとはいえ、久しぶりの京都でした。
ご主人がお江戸にいらっしゃるうちに、関東を堪能されるのもいいかも。(*^^)v
そう、京都、神戸は日帰りですから、いつでも。。。笑



非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop