台北旅行四日目 ①

20141022

最終日です。


ホテルに迎えが来るのが14時30分なので、午前中は時間があります。
朝食を済ませた後、チェックアウトをしてから、荷物をホテルに預けて、出かけました。

朝から、マンゴー氷を食べに、東門駅そばにある「思慕昔(スムージー)」へ。
ガイドブックにも載っていますが、市内観光のお昼ごはんのテーブルが一緒だった方が美味しいかったと言っていたお店です。
コピー ~ P1090076
お店は10時からだったので、近くの公園で、太極拳のようなものをしているおばさん二人を眺めて、時間調整。
5分位前からは、お店の前で、やはり同じように待っていた、東京からいらした同年代のご夫婦とおしゃべりしながら、開店を待ちました。

コピー ~ P1090081
上にマンゴーシャーベットがのっています。180元。
美味しかったですが、前日の氷讃の方が、マンゴーも多くて、甘かったし、氷もふわふわだったような気がしました。
ここは有名店ですが、私は「氷讃」の方が好きだったかな。お値段も安いし。

コピー ~ CIMG5541
昨日行った、台北101が見えています。

マンゴー氷を食べたあと、近くの雑貨屋さんや、本屋さんを覗いて散策。
再び、地下鉄を利用して、市内観光の時見られなかった、総統府へ。

コピー ~ CIMG5546
この日も何やらイベントがあるらしく、広い道路を閉鎖して準備していました。 

少し周辺を歩いて、再び地下鉄で、占い横丁のある行天宮へ。
コピー ~ P1090096

コピー ~ CIMG5563
地下にあります。
日曜日だったので、しまっているところもありましたが、日本語OKのところもあり、待っているお客さんもいました。
私達は、特に占ってもらいたい事もないので、覗いただけ。

そろそろお昼を食べておかなくてはいけない、と思って探したのですが、適当なところが見つからなくて、結局、行天宮からひと駅のホテル近くまで戻ってきました。
どこもなかったら、ホテルのイタリアンレストランでもいいかななんて、思いながら。。。。
でも地元の人が食べているような物を食べてみたい、との思いもあり・・・

CIMG5566.jpg

基本はテイクアウトの店で、中でも食べられるようにもなっていたので、ここに入りました。
「鐵路飯堂」って名前で、お弁当風で、折箱に入っていました。
店の名前から察するに、駅弁のイメージでしょうか。
わりと新しいお店でした。
値段は一つ85元~90元(350円前後?)で安いです。
テイクアウトで、次々とお客さんが来ていました。
若い女性が多かった気がします。

コピー ~ P1090100
主人が選んだのは、豚の角煮風と煮卵がのっているお弁当。
美味しいって言っていました。

コピー ~ P1090102
私は豚の胡椒焼き。
胡椒がものすごくきいていましたが、わりと美味しかったです。

ホテルに戻って、まだ1時間くらいあったので、ティールームでお茶をして、14時に荷物を受け取って、ロビーで待っていたら、「○○さんですか?」って、声をかけられました。
迎えの係員の方で、日本人の若い女性でした。
少し早いですが、私達だけだったので、迎えの車で空港に向かいました。

後は帰るだけなのですが、続きはまた。。。。

コメント

No title

盛りだくさんの旅ですね。マンゴー氷は有名だと聞いていましたが、予想通りですね。
占い、してみたいような ちょっと怖いような気持ちかな。
それにしても、お安いのですね~~~。

日本人には優しい国だと聞いていますが、看板だけでも 何のお店か 結構わかりそうですね。
関西からも近いし、リピーターになりそうかな??

あと少しの旅の日記、楽しみにしています。

はにーさんへ

自己満足の旅の記録に、長々とお付き合いありがとうございます。

台湾の方は、ちょっと迷うと占いに行ったりするそうです。
気になりますが、「これからの人生どうなりますか?」なんて漠然とした事は聞けないですよね。もう結婚もしないし・・。笑

漢字が日本の旧漢字なので、看板は解り易いですよ。
近いのでリーピーターも多いみたいです。
マンゴー氷はお薦めです。
氷が日本のかき氷とは違って、ふわふわで頭にキーンとこないし、マンゴーがたっぷり。本当は4月~8月のマンゴーが旬の時期がいみたいです。

非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop