大阪キルトウィーク

20140523

昨日は、サークルのお友達と「大阪キルトウィーク」に行って来ました。
今回楽しみにしていたのは、コンテストで奨励賞を受賞された、お友達のkonさんの作品を見せていただくことでした。
横浜キルトウィークのミニキルトやバックでは毎年複数入選されていますが、大阪までは作品が回って来ないので残念に思っていました。
今回は大きなタペでの入選。。。
受賞作品は撮影OKとのことでしたので、パチリ。

P1080427.jpg
konさんらしい、明るい色使いでデコがたっぷり。
お花とソーインググッズが沢山盛り込まれていて、本当に可愛い作品でした。
konさんは、今年はドームでも作品を見せていただいたし、キルト雑誌にも作品が掲載されたり、大活躍です。
今、韓国に講師のお仕事で行ってらっしゃいます。
帰国後のブログも楽しみです。

そして、お買い物も少し。
P1080430.jpg
チャコエースの売り場では、今回もしっかりお話を聞いてきました。
「皆、すぐに書けなくなっちゃうって言うけど、パッチワークをしている方は、まじめなので、一生懸命強く書きすぎるから、インクがすぐになくなるのよ~~。
軽く書くだけで、だんだん後から濃くなるんだからね。
青いインクが消した後からにじんでくるのは、強く書きすぎて、綿までインクが浸透してしまっているからなの。
綿棒や霧吹きはダメ・・・濡らしたタオルでたたいてね。
浸透しちゃって消えにくい場合は、蛇口の水を流しながら、水につけてね。絶対消えるから。。」 て言っていました。
自然に消える紫は、線は一日位だけど、ファイルなどに入れて、空気に触れないように密封しちゃえばかなりもつとか。
私は、大きなイベントに行った時は、たいていチャコエースの会社のブースでペンを買ってきますが、いつも説明も聞いてきます。
初めてドームでお話を聞いた時にそうか・・って思ったのは、「ペンは横にしておかないで、ちゃんと立てて置いてね。そうすると最後まで使えるから。」って言葉でした。当たり前のことなんですけれどね。
原理を知って使うことが大事ってことらしいです。






コメント

No title

kyoさんは、初日に行かれたのですね。私は昨日でした。

konさんのタペストリー、可愛かったですね。隅々までデコされていたり、珍しい布もいっぱい使われていて、見ているだけで楽しくなります。あんな風にミシンを自由にこなせるだなんて、天才ですよね。

私も今回、特に思いました。道具は、使い方によっては便利だったり、使いきれていなくてそのままになっていたりと。こんな機会にじっくりお話が聞けるのも特典ですね。チャコエースのペンのこと、参考になりました( ..)φメモメモ

お昼ご飯ですが、以前にkyoさんと行ったことのあるバイキングのお店も探したのですが、そこに行きつくまでにお腹が空いて、他のお店に^_^;

はにーさんへ

konさんの作品、konワールド全開で、可愛かったですね。
あんな大きな作品、ミシンを自由に動かせるなんて、ほんとすごいです。

ほんと、道具使いこなせてないですね。
チャコエースのお店の方、力説していました。笑
いつもお話は聞いているのですが、毎回新しい事を聞くような・・ってただ単に忘れているだけかしら。。(^_^;)

毎回毎回綺麗に撮影していただき
本当にありがとうございます><。。。

折ジワが横浜でも気になったのですが
大阪でもありますね~~アイロンOKなんですけどね^^;。。。

もうそろそろこの作品も
戻ってくると思います。

家でアイロンかけたりして^^;・・・


kyoさん同様はにーさんまで
十分すぎるお褒めの言葉ほんとうにありがとうございます♪

これを励みにますます精進しなくては^^~♪

konさんへ

お帰り~~~♪
撮影OKだったので、勝手に写真をUPさせていただきました。
本当に可愛い作品でしたね。
折り皺、全然気にならなかったので、今初めてそうなんだ~~って。。

ブログ拝見しました。
韓国のみなさんの作品、どれも素晴らしいですね。
そして、山下さん・・・凄い!!
3日間の講座、本当にお疲れさまでした。(*^_^*)

非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop