今日はミシン・・・

20081021

やりかけの物をお披露目したのに、今日はまた別なことを・・・。
今日はどこにも出かけないぞ!!って思って、朝からミシンを出して、小物作りをしていました。

先日家元先生の作品展に行った時に分けてもらった、ポケットがいろいろ付いたポーチというか、ミニバックです。作品展でも展示されていましたし、お友達のFさんのお勧めでした。
試作用のポーチで練習してから、もう少し大きなミニバックを作るという親切なキットです。
ちょっと前にポーチの方は仕上げてあったので、今日は簡単にできるかなと思ったけれど、
ミニバックの方は接着芯を貼ったり、今まで付けたことのないファスナー付きのポケットが外に付いたりと、ちょっと手間取りました。
でもこのキットは、仕切りポケットやファスナーポケット、直接縫いつけるポケット、ちょっと浮かせた感じのポケットなど、ポケットの付け方が勉強できてとても良かったです。
出来上がってみると、接着芯が貼ってあるので、とてもしっかりしていています。
そこで、お散歩用のポシェットにいいかなと思って、裏側にショルダーをつけるDカンをつけました。
本当は、見本の写真のように、革の持ち手をつけて、飾りもボタンなどでいろいろとつけると素敵なのだけれど、いたってシンプルな仕上げに・・・。
ショルダーベルトはまた後日手頃なのを買って来ようと思います。
10.21 005 
10.21 006 10.21 008


それから、近所の小さな手芸屋さんで見つけた「CHANGES」というところのTOMOMI TAKEYAMAさんデザインのジュエリーケースのキットです。
お買い得になっていたこともあり、どんな風な作りになっているのかなって興味があって、
買ってきました。
指輪を通すところ、ファスナー付きのポケット、そしてフェルトに穴を開けた所には
ピアスを止めるのかな。
フェルトの下のところもオープンポケットになっていました。
10.21 009 10.21 010

キットを二つ作ってみて・・・・
レシピってちゃんと読んでいるようでも、ちょっとした思いこみが邪魔をして、なかなか理解できなかったりします。今日も布の「両端」と「両脇」をちゃんと区別して書いてあるのに、混同してしまって「どっち?」って迷ったりしました。
文章で作り方を伝えるのは難しいことなんだな、って改めて思いました。

コメント

キットを作るときにいつも、苦労してます。実際に自分が作ってみてからでないと、作り方や材料も書けないし、図も入れながらになると、時間もかかるし、なかなか面倒ですが、その分仕上がって、キットの袋が並んだ時は、感動です(笑)
たまに、他の方のキットを買って作るのも勉強ですよね。

おしゃれなバッグができたし、お出かけにいい季節だから楽しみですね(^_-)-☆

はにーさんへ

このバミニック、パッチワークではないけれど、ポケットの付け方をいろいろ勉強できて、とっても良かったです。
キットを作られた家元先生もそこが狙いだったのかな。
キットを買って作ると、自分で作るのとは違う作り方を経験できたりして、たまにはいいんだなって思いました。
でも、レシピって表現が難しいですよね。

うわぁ なんだかとっても手が込んでいて・・・
ほんとにレシピ作った方の苦労を感じますe-266

レシピってほんとに大変ですよね。
作る機会が多くなったせいか、ほんとにつくづく思います・・。
自分では完璧!のつもりでも、全然伝わらなかったりしてi-201

Kyoさんもかかえてるもの多いですね^^。
すっきりしてまた是非ドームいらしてくださいv-456(あっすっきりしてなくてもお待ちしております!!)

konさんへ

konさんもたびたびレシピを作られていますよね。
やっぱり、言葉で伝えるのは大変ですよね。
私は自分が書いたメモでも、後から読みの直すとよく分からなかったり、遠まわしな言い回しになっていたり・・。

すっきりするのを待っていたら、いつになってもドームには行けないかもね。(笑)
非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop