中秋の名月

20110913

昨日は十五夜・・・まん丸のお月さまが綺麗に見えました。

9.13 001

そして、お月見団子
9.13 003

関東の方は???って思われると思いますが、関西ではこの形です。
持って帰り方が悪かったので、ちょっと餡が・・・(>_<)

十五夜は別名「芋名月」ともいわれているそうで、里芋などの収穫を祝う行事でもあるとのこと。
なので・・こちらのお月見団子は、里芋に見立てた形で、餡は月にかかった雲や、きぬかつぎの皮をあらわしてるとのことです。

実は私は大阪に来て8年になりますが、このお団子を買ったのは初めてです。
関東の生活が長かったので、白いお団子が重なっていて、一番上が黄色のお団子・・っていうお月見団子の方が馴染があります。
近くの全国展開のスーパーには、どちらのお団子も売っているので、昨年までは、関東風のお団子を買っていました。
昨日は外出した帰り道、花屋さんでススキを見て、十五夜であることを思い出しました。
ならば、お団子を買わなくては・・・って思って、立ち止まって目に入ったのが、「千鳥屋」さん。
スーパーはとっくに通り越していたので、こちらで買って帰る事にした、という次第です。

所変われば・・・ですね。

コメント

ほんとですね!全然違うんですね、お団子。。。
びっくりしました!!

それにも輪をかけて大阪8年にもびっくり!!
お子さん、成長するわけですね^0^

お子さんと言えば・・・
お坊ちゃまのレストラン・・・
最近の私のランチ率とっても高いです^^
お値段も手頃にしたみたいですよぉ^^

konさんへ

全く違うでしょ。
私としては、やっぱり絵に出てくるようなお団子の方が。。。

はい、もう8年です。高松より長いです。
そして、埼玉より長くなる予感。
って事は、実家の次に長くなる??

やっぱりこのご時世、お手頃なお値段にしないと・・なのかな。
特にランチは奥さま中心ですものね。
息子がアルバイトしていたのは6年位前かしら。

あ~~月日が経つのが怖い位早いです。
非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop