イタリア旅行 10

20100519

フィレンツェからピサまでは、100キロあまり、高速道路を走りました。

離れた駐車場で観光バスを降りて、斜塔までは、20分程度歩くか、シャトルバスに乗るか・・です。
丁度、バスが来ていたので、私達はバスで。
イタリア 17
予約してあったので、まずは斜塔に向かいました。
荷物はカメラ以外はすべてロッカーに預けて、294段の階段を登ります。
イタリア 12 イタリア 21 イタリア 13
入り口からして、歪んでいます。
狭い階段を上って・・・・途中の窓からは外が見えました。
登っていると、まっすぐ歩いているのに、なんだか片側に体が寄って行くような感じでした。
イタリア 22 イタリア 23
一番上です。       中を覗くと・・こんな感じ。
イタリア 24
ドゥオモと洗礼堂
イタリア 25
ピサの町並が広がっています。

ここで、自由行動になったので、添乗員さんお薦めの洗礼堂へ。
イタリア 20 イタリア 2
ここは、音響効果が素晴らしく、一日に何度か声を出して、その効果を体感させてくれます。
この方、いくつか音程を変えて「あ~~」って言っているだけなのですが、それが重なって和音になって・・・
本当にいい響き♪  素晴らしかったです。

ピサに着いたころから、少し聞こえていた雷・・・
洗礼堂を出ようとした頃には、雨が降り始めてしまいました。
雨脚も強くなって・・
でも時間もないので、ズボンのすそを少し折って、1本しか持ってなかった傘を二人でさして、ドゥオモへ。

イタリア 19
これはまだ晴れていた時の写真です。
こんなにお天気が良かったのに・・・。

イタリア 15 イタリア 3
   説教壇
イタリア 17
この雨で、斜塔を支えるあのお決まりのポーズの写真も撮ることが出来ず残念?(笑)

そして、この後の駐車場までのシャトルバスが大変でした。
急な雷雨で帰りを急ぐ人たちが次々とバス乗り場へ・・・並ぶわけでもなく・・
バスはなかなか来ないし・・・
やっと来たと思ったら、一斉に乗車 \(◎o◎)/!
その前に、添乗員さんから、「皆、我先にって乗りますから、負けないで乗ってください」と言われてました。
乗り遅れてはいけないので、ここは主人と離れないように手をつないで・・日本ではあり得ないです!!(笑)
なんとか無事乗車。
ラッシュアワーの電車の中のようでした。・・・あまり経験ないですけれど・・・。

この旅行の間、観光中に雨に降られたのはここだけでした。
でも、斜塔を降りてからの雨だったので、その点はラッキーだったかも。

ちなみに、雨の時、斜塔に登れるのか・・・
添乗員さんによると、普通の雨なら、すべて自己責任ということで、OKだそうです。


ピサを出て、次の訪問地、シエナへ向かいました。
今日はここで宿泊です。

シエナのホテルは、「エクセルシオール」
イタリア 1 イタリア 6
今までホテルでトラブルはなかったのですが、ここでトラブル発生。
カードキーを2枚もらって、部屋に入ろうとしたら開かない!!
ポーターさんに来てもらって、一度は開いたけれど、二度目を試したら開かない・・
2枚ともダメなので、フロントで作り替えてもらって・・・でも開かない・・・
どうも、カードが悪いのではなくて、ドアの方の読み取りが悪いようだということになり、結局、普通の鍵を渡されました。(笑)
こんなところは、イタリアらしい??


夕食は、ホテルのレストランで。
イタリア 2 イタリア 3
 黒トリュフのパスタ  シエナ豚のステーキ
イタリア 4 イタリア 5
 パイ         カプチーノ


フィレンツェとピサ・・・見どころの多い一日でした。

コメント

非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop