ソーイングケース

20100210

先日から繋いでいたヘキサゴン・・・こんな感じになりました。
ソーイングケースです。

小学生の学校用の針箱は、ちょっと前からこんなソフトケースになっているみたいです。
これに、ピースワークやアップリケをしたものを表面にまつりつけたものが、昨年あたりからあちこちのキルトショップで見かけるようになりました。
針仕事をする人は、いろんなことを考えるんだな、なんて見ていたのですが・・・・
先月、神戸の針仕事展に行った時に買って来ました。


2.10 003   
反対側はこんな感じです

2.10 004   
普通の針では縫いつけにくいので、釣り針のようなカーブの針を使いました。
でもこれが使い慣れないので、持ちにくくて・・・・結構大変でした。

中は整理しやすいようになっています。
2.10 008     2.10 009


まだ、道具の指定席を作っていないので、とりあえず入れてみましたが、結構いろいろ入れられそうです。
今まで、缶を携帯用のお針箱にしていましたが、カタカタと音がするのが難点・・・。
サークルに行く時に、これを使おうかなと思っています。

コメント

お疲れ様^^

すごいですね!何枚でしょうか???
なんだか私もヘキサゴンしたくなりました^0^
が、こんなにミニミニは大変なので^^;・・・大きめで!

konさんへ

1辺が1.2cmのヘキサゴンですが、小物なので、枚数も大したことないです・・。
konさんみたいに、クレージーにしようかとも思ったんですが、久しぶりにヘキサゴンにしてみました。
あんまり考えなくていいデザインですしね。(^^ゞ

NO TITLE

素敵なソーイングケースができましたね^^
カーブ針、便利なのだけどやっぱり使い辛かったです…
慣れた頃には一周終わっちゃったし。
こんなきれいな色のものもやっぱりいいですね~(*^^*)

きのぴとさんへ

カーブ針、すぐれものだけれど、慣れないと扱いづらいですよね。
私は慣れないうちに終わってしまいました。

きのぴとさんが作られたアップリケのもいいですよね。(*^_^*)

仕上がりましたね

そうそう、最近よく見かけますよね。アップリケしたものやピースワークしたものとか。
kyoさんも仲間入りですね(^^♪
ソーイングケースは、いくつあっても嬉しいです。レース使いもおしゃれ♪
わざと見せびらかしたくなりそう~~

はにーさんへ

流行に乗って作ったものの、あまり出かけないので出番は少ないかも・・(-_-;)
家では小さい木箱にいろいろ入れて、家の中を持ち歩いていますので。(笑)

☆綺麗です

こんばんは。キルト展で、最近よく見かけますね。kyoさんのヘキサゴン素敵だわ。私も、どうしようか、迷ってましたが、大きな、はさみも、入るんですね。今度、どこかの、キルト展に、行ったら、入手しようかなあ。

kooさんへ

ここ1年位、よく見かけますね。
結構いろいろ入りそうです。

16日まで、心斎橋大丸で、チャックさんのスクールのキルトフェスティバルが開かれていますが、そこに出店しているお店でも見かけましたよ。
先週金曜日に行ってきました。
非公開コメント
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop