お月様

20150929

前回の更新からあっという間に2週間がたってしまいました。

一昨日は中秋の名月、そして昨日はスーパームーン。

DSC01229.jpg
東の空からのぼってきたひときわ大きい月。

今年のお月見団子は、関西関東融合バージョン。
DSC01168.jpg
あんこが中に入っているか、外に巻かれているかで、食べれば口の中では一緒のような気もしますが、両方食べることができて、ちょっと得した気分??。。。笑

さかのぼりますが、シルバーウィークは、主人がお盆に帰省しなかったこともあって、主人の実家に行って来ました。
そして、日帰りですが、私の実家にも。。。
まだ母が入院しているので、今回は病院へのお見舞いだけでしたが。。。
歩くと痛いので、なかなかリハビリも進まず・・・・車いすでの移動が中心のようです。
歩行器で、もう少し歩けるようにならないと、家での生活は難しいかな、と思います。
母が退院したら、今は母がいないために施設に入ってもらっている父も家に戻ってくることになり、要介護が2人になります。
兄夫婦も仕事もあるし、そこからが本当に大変!!
先の事を考えてもどうしようもないので、とりあえず目先の事だけを考えるようにしています。

さて、松山では、今年は蜷川実花と道後温泉のコラボをやっています。

DSC01144.jpg

一両だけラッピング電車が走っていますが、なかなかお目にかかれないです。
若い人には人気で、うちの娘も本を持っているくらい好きな蜷川実花さんですが、義母くらいの年になると、この華やかな色合いは気に入らないようです。笑

DSC01161.jpg
温泉街入口のからくり時計の前にもたくさんの観光客がいらっしゃいました。

そういえば、昨年から頻繁に松山に行っているのに、ずっと温泉に入れてないです。
ちょっと残念。。。

それから、先日「カンブリア宮殿」でもやっていた「とくし丸」。
義母の所にも5月から来ていますので、私は何度かお目にかかっています。
でも主人はテレビで見たばっかりだったし、初めてだったので、興味深々。

DSC01135.jpg

DSC01136.jpg

この小さな車に、かなりの種類の商品を上手に積んでいます。
週に2回来て、ここの場所ではご近所さん3人が利用していますが、1日30~40軒回るそうです。
義母は、通院の帰りに買い物に寄ったりしているので、たくさんの物を買うわけではないみたいですが、ご近所の老夫婦二人のお家では、ご主人も直接欲しい物を電話でリクエストしたりして、ここでのお買い物を中心にされているようです。
昔は、八百屋さんもこのトラックが止まっている少し向こうにあったんですけれど、いまはコンビニも近くになく、スーパーまでも歩いて15分~20分かかります。
生協の配達もありますが、カタログで、それも次の週の物を買うのはちょっと・・・って言います。
やっぱり目で見て買いたいし、選ぶ楽しみも味わいたいし、お年寄りのためにも続いて欲しいですね。


あ、針も少しは動かしていますよ。。。
小さな物を少しずつ。
P1110073.jpg
ポジャギのピンクションと、ブティ。
ブティの方は、ほぼさし終わりました。次はコーディングです。



問屋さんへ

20150914

今日は、いいお天気でした。
日差しはまだまだ暑いですが、吹くかぜは秋風ですね。

今日は、サークルの友達と、本町の問屋さんへ行って来ました。
昨日からセールが始まっているので、お客さんも多かったです。
必要な物をメモして行きましたが、先日のハワイアンの持ち手がなかなか決まらず、結局色が豊富なので、生徒さんにも選んでもらいやすいかなと思い、いつもの合皮の持ち手を買って来ました。
なかなかしっくりくるものがないので、毎回、かなり悩みます。



詰め綿が残り少なくなっていたのでついでに買ったのですが、かさ張って(>_<)
生地も重いし、送ってもらえば良かったかな、なんて思いながらも、持ちかえりました。

そして、ホワイトキルト用のこちらも。
DSC_0127.jpg

デザインが素敵なので、買って来ました。
しつけをかけておけば、少しずつでも進めていけるかな、と思います。
でも、まだキルト途中の物やブティもやりかけているので、いつになることやら、ですけど。(^^;



ハワイアンのバック

20150909

台風18号、被害はなかったでしょうか。
こちらは、風雨を心配していましたが、当初の予想より東にずれたので、あまり雨も降らずでした。

お嫁ちゃんのご実家が台風の進路にあたっていたので、メールを入れてみました。
稲刈りも済んでいたので、あまり被害はなかったようですが、風よりも雨がひどかったとか。
田畑が池のようになっているそうです。
水が引くまで、大変ですね。

教室見本のハワイアンのバック、形にしました。
まだ持ち手を探していませんが、とりあえず口はパイピングで仕上げました。
kako-8oEJi3gXqS1o8LPP.jpg

kako-q7gSd04hLgsqpLuI.jpg

それからこちらはキャシーさんのネットショップで買った小さなポーチ。
116㎝×10㎝のぺったんこのミニポーチです。
kako-V5u6aJjipxhcBfyK.jpg

kako-oCHxC5kUMz3YeCcJ.jpg
後ろ側はケイファセットさんの布。

写真ではよくわかりませんが、パイピングコードを挟んでいます。
このポーチのレシピでは、挟むというよりパイピングコードに、表側と後ろ側をまつりつける、というイメージでした。
すごく付けやすかったです。
また、縫い線を糸で印をつけたり、縫い代をしつけて止めておいたり、仕立てがやり易くて、勉強になりました。

このやり方で、バックの残り布でお揃いのポーチを作ってみました。
kako-xhJJdLlGPO6zI3U4.jpg

kako-I8KThECPnGqyR9CW.jpg

kako-JUwDa8Wh9dXxvU5b.jpg
後ろ側も、モンステラ用のむら染めの残りを使いました。
バックの残り布を使い切るために、生徒さんにもおすすめしようかな。。。

それから、テレビのCMもあり、話題のこれ、買ってみました。
P1110045.jpg
布も可愛くて、魅力的ですが、全65回!!
月に2回なので、2年半かかり・・・お値段もざっと10万円弱・・・。
この一冊にしておきます。(^_^;)


生徒さんのバック もう一つ

20150904

今日は自宅教室でした。
曜日はあまり移動しませんが、皆さんと私の都合で日にちを決めているので、今回は一週間しかあいていませんでした。
まだリボンバックが出来上がっていなかったIさんも、頑張ってバックの組立をしてきてくれましたので、今日はファスナーを付けてほぼ仕上がりました。

kako-XGH6qyHTbBe0YBHr.jpg
とても丁寧に仕上げられています。
あとは、ファスナーの千鳥がけのみ。
今頃頑張って、仕上げていらっしゃるでしょうか。

教室では、次はハワイアンのバックにとりかかりました。
前回希望の色を、見本帳で選んでいただいていたので、すぐにネットで注文したのですが、欠品があったみたいで、届いたのが昨日でした。
土台になる布をカットして、印をつけておかないと、モンステラの葉の配置まで時間内にできないので、その準備が昨日はちょっと忙しかったです。
3人それぞれ個性が出た色選びで、出来上がりが楽しみです。
葉っぱの配置など、見ていただいたので、私もそろそろ仕立てに入らなくて、と思います。


プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop