大阪キルトウィーク

20130523

今日も暑い一日でした。

サークルの友達と「大阪キルトウィーク」に行って来ました。
P1070226.jpg
11時過ぎに会場のATCに到着。
いつもの通り、ランチをしてから会場入りしました。

入選作品や関西のキルターの出品作品を見てから、特別出品の先生方のブースへ。
東野圭吾さんの文庫の表紙になった蜷川さんの「アジアの花」の実物も見ることができました。
キャシーさんのハワイアンの大作もいつものことながら素敵でした。
そして、なによりも関田陽子さんの作品のが印象的でした。
キルトの中に描かれている人物が、あちこちでいろいろな動きをしていて、ユーモアもあり、見ていて本当に楽しい作品の数々でした。

今回の買い物はこちら。
P1070233.jpg
季節ものの畳のへりは年々新商品が出ていて、カラフルな物や可愛い水玉など柄物もありました。
でも買ったのは黒と緑。二色合わせて使おうかなと思っています。
真ん中のペンのようなものは、ドイツ製のチャコペン。
これは、教室の生徒さんが、東京ドームで買って来ていて、今回見つけたら買いたいなと思っていた物です。
水で濡らした布で拭けば、ラインは消えるそうです。
お店の人が、これだけあったら3年はもつよ・・って言っていました。
色もいろいろあって、布に合わせて変えられるので、便利そうです。

久しぶりのキルト展、相変わらず混雑していましたが、楽しんできました。


インディアンハチェットとマカロン

20130513

今日は28度とか・・・今年一番の暑さだったように思います。
まだリビングには、ファンヒーターが鎮座しているし、窓を開けると網戸の汚れが気になるし・・・
急に暑くなると、家事が追いつきません。。。(^_^;)

ブルー系のインディアンハチェットをつなぎました。
P1070219.jpg
72㎝×60㎝
中途半端な大きさですが、これでキルトしてパイピングで仕上げようかと思います。
玄関マットか、ひざ掛けくらいにはなるかな。

そして、もう作ることはないと思っていたマカロン。
娘が作りたいというので、久しぶりに試行錯誤しました。
P1070221.jpg

14㎝のファスナーを使っています。
ぷくっとした厚めのがいいというので、くるみボタンは使わず、表布とキルト綿を合わせた中に丸く切ったキルト綿を2枚重ねてみました。
黄色以外は娘作です。
この上にビーズなどでもう少しデコして、仕上げるみたいです。


ゴールデンウィーク。。。

20130503

ゴールデンウィークも後半になりました。
主人の仕事も暦通りなので、特に予定もなく、近場でうろうろ・・という感じです。

前半の27日には、新しくオープンした「グランフロント大阪」に行ってみました。
CIMG3985 - コピー
こちらは北館、ナレッジキャピタル。
無印良品、住宅関係ののショールームやシアター、ロッククライミングのできる施設などが入っています。
ショップが多いJR大阪駅側の南館と比べて、比較的ゆったりとしていていました。

南館に移ると、すごく混んでいたので、通り過ぎただけでパス。
少し落ち着いた頃、平日にでも行ってみることにします。

後半初日の今日は車の点検にディーラーへ。
主人は車に詳しくないので、車検の他に点検は半年に一度、車屋さんにお任せです。

そして、最近の手仕事は。。。。

プレゼント用に、ダブルファスナーのポーチ。
P1070213.jpg

P1070214.jpg

そして、インディアンハチェットのブルーバージョン。
P1070215.jpg
以前に赤バージョンでマットを作った時に、まん中の白い部分をたくさんカットしてあったので、今度はブルーで。夏用の玄関マットにでもしようかなと思っています。


そして・・・・
就活中の娘も無事に内々定をいただき、四月末で就活を終えることができ、ほっとしています。
昨年10月頃から、就職サイト主催のセミナーなどにも出席していましたが、12月からは企業の説明会、ES提出、筆記試験や面接などなど、本当に忙しく大変な様子でした。
東京日帰りも何度も!!
内々定をいただいたので、言えることかとかもしれませんが、あちこちの会社に行くのは、こんな時にしかできない事なので、それなりに楽しかったそうです。
面接で一緒だった人と友達になってラインで繋がったりもしています。
今だから笑い話になるようなこともたくさん!!

あとは卒論。
こちらも結構大変そうですけれど、この連休はとりあえず友達とお出かけの日々が続いています。
就活がないと、これほど時間があるんだね・・と言いながら。苦笑



プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop