スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のこといろいろ・・・

20090529

昨日の夜、娘から突然の電話がありました。
歩いているらしく、靴の音がして、バイトの帰りだなって思っていたら・・・
「お母さん、ホタルがいる!! 1匹だけかと思って良く見たらたくさん飛んでる!!」と。
娘のうちの近くに結構幅の広い川が流れています。
時々サギが休んでいたり・・・
流れの途中に段差があるので、音も涼しげでいい感じです。
でも、住宅街の川だし、ホタルがいるほど綺麗だなんて思わなかったので、びっくりしました。
娘は中学生の時、集めてきたホタルを放して見せてくれる所に友達と見に行ったことがありますが、
野生(?)のホタルは初めて。
ちょっと感激して電話をしてきたようでした。
そして・・・「彼氏もいないから、誰かに言いたくて、お母さんに電話した」って。
これは喜んでばかりもいられないかな。(笑)

私は田舎育ちなので、子供のこは、夏になると家の前の用水路にホタルが飛ぶのは当たり前の風景でしたが・・・。そいえば、ずいぶんホタルを見た事がないな。


そして、息子のこと・・。
普段まったく音沙汰のない息子なので、一昨日ちょっと用事もあったし、メールを入れておきました。
が・・・・いつものことながら音沙汰なし・・・・
でもちょっと確認したいこともあったし、
今日再び、「安否確認の意味もあるのだから、返事が欲しいのだけど」とメール。
催促のメールは送ったことがないので、まずいって思ったのでしょうか・・
珍しく30分くらいで電話がかかって来ました。
仕事で外に出ていて、電車から降りて歩いているような感じでしたので、いいタイミングだったみたいです。
平日は夜も遅いので、息子に用があって電話をする時は、たいてい日曜日の夜にしています。
でも1か月くらいは音沙汰ないこともたびたびです。
たまになのだから、メールの返事くらいはしてよね・・って内心怒りながら、
2か月に1回くらい、食料品などを入れて息子に荷物を送っている私がいます。
元気でやっていればいいって言いながら、声を聞くとやっぱり安心します。
今日も、来週末送るね、って言って電話を切りました。


そして、私は・・・・
チャレンジキルトのしつけをかけて、
花のマンスリーの花部分のキルトを終えました。
いつもは紫の自然に消えるペンでラインを描きながらキルトをするのですが、
回りの白い部分は直線だけでないので、今日水で消えるタイプのブルーのペンで一度に書いておきました。

5.29 004

上に載っている本は、主人が買ってあった「般若心経」をすごく簡単にやさしく説明した本です。
バスツアーで西国参りに行くと、必ずお経をと唱えますが、
いつも意味も分からず、ただ先達さんに続いて読むだけです。
この本を読んでいて、内容がわかったような分からないような・・・
でも、せっかくなので、「般若心経」が覚えられないものかと・・・。
読み進んだ所まで繰り返し口にしてみるのだけれど、頭が固くなっていてなかなか・・・
苦戦しています。(笑)
まあ、頭の体操にはなるでしょうか。


今日は26回目の結婚記念日でした。
平日で主人も遅いので、お祝は特になしです。
昨年の今日は、銀婚式の記念で北海道旅行中。
あれから1年、あっという間でした。


スポンサーサイト

ポジャギ

20090525

今日から休校になっていた学校も始まり、近くの高校の生徒さんの通学する姿を久しぶりに見ました。
小中学生のお母さん方もちょっとほっとした様子でした。
用事があって外出したので電車に乗りましたが、マスクをしている人がぐっと減って、3割くらいになったような気がしました。
関東の方も、感染者は増えてないみたいなので、このまま落ち着いてくれるといいなと思います。

このところ、おもにパチワーク倶楽部のチャレンジキルトのトップを作っていました。
60センチ角位の大きさになりました。
これからしつけをかけてキルトに入ります。
暑くなる前に仕上げたいと思います。

で、昨日は久しぶりにポジャギ。
しまってあったモシを出してきて、針山を作りました。
そして、今日はコースターを作り始めました。
5枚分カットして、縫い始めたら・・・・・
3枚目をつけた時に縫い代の倒し方が逆になっているのに気が付きました。(>_<)
しちゃいけない・・・気をつけなくては・・・って思っているのについついやってしまう・・・
こんな失敗はパッチワークの時にもたびたびあります。
型紙を裏表逆にしたり・・・。
夕方ちょっと急いだのがいけなかったのかな。
それとも、録画しておいたドラマを見ながらだったからかな。(笑)
改めて作り直すことにします。(-_-;)

5.25 003


キャラメル

20090522

水曜日の自宅のパッチワーク教室の時、一緒にパンを習っているお友達が
チューブ入りの水あめを買ってきてくれました。
チューブに入っている方が分量を計るのも便利、とパンの先生に伺ったので、お願いしてありました。

ちょうど、新型インフルエンザの為、大学が休講になっている娘も火曜日から帰って来ているので、
昨日はパン教室で習った、生キャラメル作ってみました。
作り方はいたって簡単、火にかけて混ぜるだけ・・・。
失敗することもなく、無事出来上がりました。

5.21 001

一人でこれだけの量をセロファンに包んでいると、すぐに柔らかくなり過ぎてベトベトになってしまうので、冷凍庫に入れたり出したり・・・・
包んだセロファンまでもがベトベトしてしまったり・・・・そこだけ少し大変でした。

ほど良く口の中で溶けて美味しいと、娘にも、主人にも好評でした。
材料は、砂糖やはちみつ、水あめ、コンデンスミルク、生クリーム。
カロリーを気にするお年頃の娘が、このレシピで、携帯サイトのカロリー表を参考に
ざっと計算をしたところ、1個あたり約31キロカロリーになるとのこと。
そんな計算をしながらも、今日も冷蔵庫から出してきて、美味しいって言いながら
口に入れていましたけれど・・・(笑)

マスク

20090518

兵庫、大阪で新型インフルエンザの感染が拡大しています。
今日から学校のほとんどが1週間の休校になりました。

一昨日、神戸で感染者が確認されたと聞いた時に、ほかの用事で行ったホームセンターで
使い捨てマスクを見つけたので、一箱買って帰りました。

5.18 001

花粉症もあるので、普段から使い捨てマスクは準備していますが、
花粉の時期も終わり、半分くらいになっています。
今思えば、このとき一箱といわず、もう少し買っておけば良かったのですが、
大阪で感染者が確認された後の昨日の日曜日、大阪市内へ出かけたので、ドラッグストアに寄ってみましたが、全てのマスクが完売状態でした。
で、結局帰って来てから、ネット通販で探して買い足すことができました。
まだ、届いてはいませんが・・・。
会社によっては、通勤にマスク着用を義務づけたところもあるようです。
主人も電車通勤なので、今日からマスク着用で出かけました。

私もマスクをして、スーパーに買い物に出かけましたが、
店員さんはもちろん全員、お客さんもかなりの方がマスクをしていました。
普段あまりマスクをしないイメージの若い男の子がマスクをしている姿も目につきました。
これからの季節、気温が上がると、マスクをしていると暑いのがつらいです。

普通のインフルエンザとさほど変わらない症状だということで、
ちょっと大げさに騒ぎすぎかなという感じもしなくもないですが、
ここ10年位はインフルエンザにかかっていないので、
年齢が上がった分、かかると大変かも・・・。

家にいても、することはいくらでもあるので、退屈することなく、ひきこもることもできるのですが、
さすがにそういうわけにもいかないので・・・・・(笑)
マスクに手洗い、うがい、で気をつけたいを思います。

1週間の休校のあと、感染者の数が少しでも減るといいですね。

久しぶりに図書館へ・・

20090515

昨日、今日と久しぶりに図書館へ行って来ました。
自転車ですぐなのに、もしかしたら、2年ぶりくらいかも・・・(^^ゞ

市の図書館は市内にいくつかあって、それぞれがあまり大きくなくて、
出かけて行ってもなかなか読みたい本に出会えなくて・・・
新刊もあるようなのだけど、いったいいつ手元に届くのだろうと思うほど、たくさんの人が予約待ち。
そんなこんなで、最近は文庫本を買う事が多くなっていました。

昨日娘から借りてきて欲しい本がある・・と電話があって、
図書館のHPで検索したら、家からは遠い図書館にある事が判明。
昨日はネットで予約するための仮パスワードを頂きに閉館30分前に図書館へ。
戻ってきて登録して、早速予約。
予約を入れると、受け取りたい図書館に蔵書の図書館から送ってくれます。
ついでに、以前お友達のブログで紹介されていた「ボストン夫人のパッチワーク」も予約しておきました。
これも別な図書館にありました。

今日午後になって、HPで自分の予約履歴を見たら、もう届いていることがわかったので、
早速、図書館へ行って来ました。
早くてびっくりです。

5.15 002

写真の文庫本は最近読んだものです。
どちらも映画は見てないのですが、映画のもとになった本です。

「ジェネラルルージュの凱旋」は主人が今、通勤電車の中で「下」を読んでいます。
海堂尊さんの本は「チームバチスタの栄光」に始まって、「ナイチンゲールの沈黙」、「螺鈿迷宮」
そして、この「ジェネラル・・・・」で4冊目です。
実はここまでしか文庫になってないので、早くならないかなって思っているのですが。
「ナイチンゲール・・」と「ジェネラル・・」は同じ病院の同時期に起こった別な話です。
「螺鈿迷宮」は他とは違う病院の出来事ですが、「バチスタ・・」と「ジェネラル・・」に出てくる白鳥と「ジェネラル・・」に出てくる姫宮が出てきます。
この4冊はどれも登場人物に関連があって、上に書いた出版された順に読むのがお薦めです。

本の下は・・・・
しばらくご無沙汰していた、「花のマンスリーキルト」です。
暑くなり始めたので、あわてて出してきて、少しキルトをしました。
今、半分を超えたくらいでしょうか。
期限がないので、なかなか進みません・・・・・・。

暑かったです・・・

20090511

今日は気温も上がり、今年初めて、半袖を着ました。

連休も終わって、通常の1週間が始まったので、今日は朝から残っていた冬物の片付けをしました。

まず、ついこの間まで着ていた薄手のセーターをすべて洗濯。
ファンヒーターの灯油を抜いて、お掃除して押入れにしまって・・・・
玄関に出しっぱなしだったブーツも片付けて・・・・。
それから、5月人形を片づけるついでに、押入れが少し湿気があるようだったので、
6畳の和室に鎧兜を入れる箱を広げて、夕方まで除湿機をかけてから、片付け。
お休みが続くと、掃除はつい後回しになってしまっていて、
気になるところがたくさんあるのだけれど、今日はこれだけでお終いに。
夏物への衣替えはもう少し本格的に暑くなってからにしようと思っています。

4月の講習会のテキスト、「メーキングキルト2」に載っている
後ろにティッシュケースの付いたポーチを作ってみました。
これからの季節用に、麻布です。
蓋はマグネットでとめるようになっています。

5.11 001  5.11 002

お寺参りに・・・

20090509

ゴールデンウィーク以来、主人のマイブームが車になったようで(笑)
今日も西国33ヵ所のお寺参りに行ってきました。

今日は、兵庫県の2ヵ寺。
朝8時過ぎに家を出て、近くのICから中国自動車道に乗ったら、いつも混雑しているという宝塚より前で、すでに渋滞・・・隣を走っている一般道の方がスイスイ進んでいる有様でした。(>_<)
この渋滞も西宮に入ると少しづつ流れ出してひと安心・・・と思ったところで高速を降りました。

まず向かったのは、西国33ヵ所の番外札所「花山院」。
山の上にあるのですが、この参道がものすごく急な坂道でびっくりでした。

番外 花山院 (1)
山門を一礼してくぐり・・・

番外 花山院 (2)
石段を登り・・・

番外 花山院 (5)
本堂と 右手前は手水舎

お参りの人も少なくて、とても静かで落ち着いたお寺でした。

番外 花山院 (8)
社務所の前の展望台から有馬富士が見えました。
お天気も良くて、とてもいい眺めでした。

次に向かったのは「第25番 播州 清水寺」。
25 播州 清水寺
山門

25 播州 清水寺 (3)  25 播州 清水寺 (15)  25 播州 清水寺 (14)
本堂に向って歩いて行く途中にシャクナゲがたくさん咲いていました。
残念ながらもう終わりかけてましたが。

25 播州 清水寺 (4)
本堂

25 播州 清水寺 (8)
本堂でお参りを済ませた後・・さらに登って行くと・・・

25 播州 清水寺 (13)
「清水寺」と称される由緒の地で、開山法道仙人が水神に祈って湧水したという霊泉、
「おかげの井戸」がありました。
覗いて顔を井戸の水に映すと3年寿命が延びるそうです。
もちろん映して来ましたが、3年って・・ちょっと微妙です・・・(-_-;)

清水寺の近くには「立杭焼」の窯元が集まる「陶の郷」があります。
帰り道「兵庫陶芸美術館」の看板を見つけたので、立ち寄ってみました。

2009.5.9 兵庫陶芸美術館

2009.5.9 兵庫陶芸美術館 (2)

5月24日まで、「唐津・鍋島・柿右衛門・・田中丸コレクション」というのをやっていて
けっこうたくさんの方が訪れていました。

帰りは渋滞もなく、3時過ぎには到着。
今日はお天気も良くて、とっても気持ちのいいお参りでした。

西国33ヵ所お寺参り

20090505

今日は滋賀県大津市にある西国33ヵ所のお寺を2ヵ寺お参りして来ました。
いつもはバスツアーか、電車や路線バスを使うのですが、今日は車で・・・。

まず向かったのは、第12番岩間寺。
第12番 岩間寺  
第12番 岩間寺 (18)  第12番 岩間寺 (19) 
山門の代わりに立つ、二体の仁王像

第12番 岩間寺 (7)
                  本堂

第12番 岩間寺 (11)
岩間寺の境内には、松尾芭蕉が「古池や蛙飛び込む水の音」と詠んだと伝わる「蛙池」があります。

そして、第13番「石山寺」へ。
第13番 石山寺 (4)

第13番 石山寺 (3)
東大門をくぐって・・・・・

第13番 石山寺 (6)
石段を上り・・・

第13番 石山寺 (9)
天然記念物の硅灰石の上のほうに、多宝塔が見えます。

本堂の中の「源氏の間」は紫式部が源氏物語を書いたところと言われています。
本堂でお参りを済ませた後、広い境内を散策。

花のお寺というだけあって、この時期、新緑の中いろいろな花が咲いていて綺麗でした。

第13番 石山寺 (19)

第13番 石山寺 (25)

第13番 石山寺 (17)

境内を回って、東大門まで戻ると、入口になにか「ゆるキャラ」クンが・・・。
「おおつ光ルくん」っていうんだそうです。
けっこう可愛くて、カメラを向けるとポーズをとってくれました。
第13番 石山寺 (31)

朝から曇りでしたが、お参りしている間はもった天気も、石山寺を出発する頃から、少し雨が降り始めました。
心配した渋滞にもあうことなく、3時半頃には無事自宅に戻って来ることができました。

昨年のゴールデンウイークから始めた西国33ヵ所のお寺参りも、残り4ヵ寺となりました。
もう少しです・・・。






帰省

20090504

連休初日29日から昨日3日まで、四国の両方の実家へ帰省してきました。

主人は一人で何度か車で帰省してますが、私は車では初めて。
ETC車は割引がありますが、大阪市内の料金、明石海峡大橋、四国内料金と別々なので、
片道3500円位でした。

5.4 009
明石海峡大橋

5.4 001
大鳴門橋

29日から1日までは松山の主人の実家で過ごしました。
お墓参りや買い物、温泉にも入って来ました。
道後温泉の旅館では、宿泊しなくても、食事をするとそこの温泉に入る事ができるところが多くあります。地元の方がよく利用しているようです。
今回も義母が予約してくれていて、温泉にもゆっくりと浸かってきました。

2日は私の実家の方へ移動。1泊して来ました。
実家では、同居している兄夫婦が、夕方ウォーキングに行くというので、主人と二人で付いていきました。
生まれ育った町ですが、子供のころは行動範囲も狭かったので、あまり歩いたことのない道でした。
田舎なので、山が見えて、畑や田が広がっていて、川の中にカメがいたり・・・。
畑や田の中を、2両編成の普通電車がのんびり走っていった後、何両もつないだ特急列車がカーブを斜めになりながら走って行くと、とても格好よく見えたりして・・・(笑)。

3日は朝早めに実家を出発。
下りは車が連なって、明石海峡大橋ではのろのろ運転だったようですが、
上りは思ったよりスムーズに帰って来ることができました。

車なので、実家の母が作った野菜や庭の花までもらって来て・・・
帰りの方が、荷物が多くなってしましました。(笑)

往復700キロ・・・主人の運転でこんなに長く車に乗ったのは初めてでした。
何事もなく帰って来られて良かった~~。   



プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。