ポーチ

20090130

サイドにモアレを使った、クレージーのポーチを作りました。
モノトーンの布と、赤の布を一か所だけ・・・
自分用にと思って作っていたら、たまたま帰ってきた娘が、
「それなら使ってもいいかも・・」なんて言ったので、
本来なら、レースやビーズももっとつけて、刺繍もあれこれバリエーションを、
といきたいところだけれど、彼女の好みに合わせて今回はかなり控え目に。
出来あがりを見て、いらないって言えば、自分で使うつもりです。

1.30 002   1.30 003  
                              反対側
                           
1.30 004
この部分だけ、赤と黒のビーズをつけました                                           


下のは、7年くらい前に教室の見本にと、一番最初に作ったものです。
このポーチのサイドはモアレでなくて、普通のコットンを使っています。
1.30 007   1.30 006
                               反対側

刺繍をしたり、ビーズやレースをつけたり・・・
クレージーは楽しいので、たまに小物作りで楽しんでいます。
プレゼントにするポーチは、私自身がモアレが好きなのもあって、
モアレとクレージーの取り合わせにすることが多いです。

パン教室

20090129

今日は、パン教室に行ってきました。

朝、いつもの通り家を出て、バス亭へ。
いつもより遅れてるなって思って5分くらい過ぎたところで・・・
ふと時刻表を見ると・・・先月と時刻が変わってることに気が付きました。\(◎o◎)/!
おまけに、パンの先生のお宅に近いバス亭に乗り換えなしで行けるバスが、
1時間に2本あったのが1本になってしまっていました!!
仕方ないので、その後来たバスに乗って・・・途中で乗り換えて・・・・
でも、ここでも問題が!!
いつも降りているバス亭の「〇〇」の名前がなくて、「〇〇4丁目」と言うのがあったので、
簡単に、「変わったのかな」程度に考えて、まあそこで降りたらいいのだろうと思っていたら・・・
それはいつものバス亭の次のバス亭のことで、あれって思っているうちに、降りたいバス亭を通り過ぎてしまいました。
すでに開始時間に遅れているのに、ひとバス亭歩いて戻る羽目になって・・・・(-_-;)
時刻や名前が変わるなんて、先月初めに乗った時にはどこにも書いてなかったと思うけれど・・。

1.29 007

今日のパンは「デニッシュペストリー」と「バターフレーキー」。
教室に20分遅れで着くと、バターのロールインとのばしも一度目は終わっていて、
次の説明をするのを待っていてくださっていました。
私はのばしは苦手な上、このデニッシュ系は、のばして冷蔵庫に入れる・・を繰り返すので、
以前に習った後も、家では作ったことがありませんでした。
教室では、先生のアドバイスがあるので、なんとか指定の大きさまでのばすことができるのですが。
焼きたてのデニッシュはサクサク、ふわふわ♪です。

そして、先生のお手製サラダは「新ごぼうのサラダ」。
マヨネーズで和える前に、ちょっとひと手間かけてごぼうを炒り煮してあって、
また、そのごぼうの千切りが細かくて繊細。
美味しかったです。

サービスメニューは「チョコレートローゼ」。
ココア生地に生クリームが入って・・とってもサクサクしたクッキーでした。

帰って来て、またおやつに一個いただきました。
カロリー取りすぎ??  (^^ゞ


作品展

20090124

高松でお世話になった教室の作品展に行ってきました。
東京ドームも日帰りだった私ですが、今回は久しぶりにお友達にも会いたかったので、1泊の予定で出かけました。

3年に一度の作品展で、私は3度目・・・。
今回もお誘いを受けたので、出品させていただきました。
行ってみると、入口の目につく場所に私の作品が展示されていて・・・
仕上げた後、押入れにしまわれていた作品が、日の目どころかライトまで浴びて・・・
驚くと同時に、先生のお心遣いに感謝でした。

2009.1 (47)

牡丹   2009.1 (44)

2009.1 (5)

私が高松にいたのは5年前、前回の作品展からも3年が過ぎているので、
新しい生徒さんも多く入っていて、知らない方も多いのですが、
丁度お当番に当たられていた方々の中に、懐かしい顔も・・・。

昨日行くことをお知らせしておいたので、お友達のはにーさんも来て下さって、
作品を見た後はホテルのチェックインに付き合っていただいたあと、
お茶をしながらゆっくりお話することができました。

その後、再び作品展の会場まで戻って、閉館時間まで作品を見たり、おしゃべりしたり・・・。
閉館後は、以前カルチャーセンターで教えていた頃の生徒のKさん(今は私の先生の生徒さんですが)がお仕事の後来て下さって、先生と3人で食事をしました。
先生とゆっくり話をしたのはやっぱり3年ぶり・・・
そして、Kさんとはまだまだ話し足りない感じで、また大阪で会いましょうね、と別れました。

そして、一夜明けた今日は、午前中にマンションで一緒だったお友達と3年ぶりに会いました。
スターバックスのゆったりとしたソファーの席で2時間余り積もる話をした後、
やっぱり食べて帰らなくてはと思っていた「讃岐うどん」の店に付き合っていただきました。
香川ならではのセルフのお店で、ぶっかけうどんと天ぷらを食べて・・・
店内が比較的すいていたのをいいことに帰りのバスの時間までまたおしゃべり・・・。
午後の高速バスで帰って来ました。

今回はいろいろな方にお会いできたので、とても楽しい2日間でした♪

年明け早々、次々出かけることが続きましたが、今回でとりあえず終わりです。
昨日、別れ際に「3年後の作品展までにまた作品を作っておいてね」と先生に言われたので、
単純につなごうと思っていたDWのデザインを少し考え直さなくては、と思っています。
針の遅い私は、3年なんてあっという間に来てしまいそうです・・・。





エリザベート♪

20090122

昨日は娘に誘われて、ミュージカル「エリザベート」を見に行ってきました。

授業が2時半に終わるという娘と3時過ぎに梅田で待ち合わせ。

学生時代、親元を離れていた私は、自宅通学のお友達が「今日はお母さんと待ち合わせ」なんて話を聞くと、ちょっとうらやましく思っていました。
今は逆の立場ですが、娘と待ち合わせはちょっと嬉しいです。
当の娘は何とも思っていないでしょうけれど・・・。

少しブラブラしてから、和食がいいということで、お豆腐料理の店で早めの夕食を済ませて
劇場へ向かいました。
お客さんの年齢層は幅広くて、女性が多いかと思っていたら、結構男性の姿も多かったです。
私たちのような母娘の姿も。

1.22 001

物語は・・・・・
19世紀末、オーストリア皇后エリザベートが暗殺され、
逮捕された暗殺者ルイジ・ルキーニは「死は皇后本人が望んだ!」と言って独房で自殺。
エリザベートの物語をルキーニが回想する形で舞台は進んでいきました。
エリザベートとともに生きた人々が次々と出てきて・・その側には黄泉の帝王トート(死)の姿が・・・。
ダブルキャストのエリザベートとトート。
昨日は朝見ひかるさんと、山口祐一郎さんで、その歌声は特に素晴らしかったです。
ライトを浴びた朝見さんのドレス姿は美しくて素敵でした。
ルキーニ役の高嶋政宏さんの、ちょっとコミカルな感じも楽しかったし、
トートダンサーのダンスもしなやかで・・・・。
あまり舞台を見る機会がない私も、2時間半、楽しい時間を過ごすことができました。

地方で育った私は、学生時代は東京でしたが、ミュージカルだけでなく、舞台を見る機会もなく過ごしました。
娘がいろいろ興味を持つお陰で、この年になって、たまに楽しい体験をさせてもらっています。
宝塚も、劇団四季も・・・。
行ってみると楽しいし、現実と違う世界に浸れる時間はいいものだなって思います。
娘も「この感動のあと、自分の部屋に帰るのはなんだか現実に戻されるようでいやなのよね」なんて言って帰っていきました。
いや、しっかり現実に戻ってもらわなくては・・・・。(笑)
その娘、明日もう一度お友達と見に行きます。
明日はエリザベートが涼風真世さん、トートが武田真治さん。
本当は明日の方が先に決まっていて、でも他のキャストのも見てみたいと私を誘ったというわけです。費用はこちら持ちですし・・・。(苦笑)
明日は2階のA席・・・これでも結構するので学生としては大変。
頑張ってバイトしているのはライブや舞台を見るため・・・でもあるのかも。

玄関マット

20090120

玄関マットがようやく完成しました。

1.20 003

1.20 007

回りのボーダー部分のキルトを、籠の目のようにしたいと思ってキルトし始めたら、
これが結構大変でした。
その上、マンションの薄暗い玄関に置いても今一つそのラインは見えにくくて・・・
ちょっと残念・・・・です。
ざっくりした布なので、ラインが書きにくくて、
白の水性チャコペンも、アイロンチャコペンも効果なく・・・
何度書きなおしたことか・・・(-_-;)
結局キルトルレットでラインを引きながらの作業となりました。

で、今日から我が家の玄関の顔となっています。

東京国際キルトフェスティバル

20090118

昨日は東京ドームで開催されている、「東京国際キルトフェスティバル」に行ってきました。

幸いにも、家から空港まで電車で行っても30分程度と近いので、行きは飛行機で・・・。
前日までに購入すれば、東京ー大阪はビジネス特割で新幹線とほとんど変わらない値段で行くことができます。
朝一番、7時15発のANA便で出発。
9時20分位にはドームへ到着。
すでに多くの人が並んで、10時の開場を待っていました。
当日券を買って、私もその列へ・・・。

入口が一人一人の回転ドアだからなのか、手荷物検査もあるからなのか、
10時少し前に列が動きはじめました。
ドームに入ってまず、コインロッカーにコートやいらない手荷物を入れて、
出来るだけ身軽になって、会場に降りていきました。

1.17 052


まず、お友達のkonさんがお手伝いしている、コットンコネクションのお店のブースへ。
会うのは一昨年の東京ドーム以来だから、久しぶりなのだけれど、
なんだかそんな気がしないのは、ブログのおかげでしょうか。
コットンコネクションは自由が丘にあって、以前にkonさんのブログでコーティング布を見て、お店から送ってもらったことがあります。
その店長さんにもお会いできて・・・
お若くて可愛い方で、今回は「上田葉子賞」を受賞されていました。

広い場内なので、見落としがないように、案内のパンフレットを見ながら順番に見て回りました。
大賞の作品ももちろんですが、どの作品も丁寧に作られていて、素晴らしかったです。
アンの家の回りには布の花が一面に・・・。
プリンスエドワード島の宣伝で来ていた、アンに扮した女の子と一緒に写真も撮ってもらいました。・・・この写真は非公開ですが・・・(笑)

1.17 023  1.17 033


お昼前、konさんから、休憩時間になったとのメールをもらって、一緒にお弁当を食べながらおしゃべり。

休憩のあとは、お店を見て回りました。
この頃になると、お店の前も人・人・人。
まっすぐ進むのも大変な場所もありました。
そして、お店のブースでは、雑誌でよく見かける先生方のお顔もたくさん見かけました。
今回のお買いものはこれ↓。

1.18 001

お店を回ったあと、もう一度作品を見て回って・・・人の多さと歩き疲れて、
16時頃会場を後にしました。
帰りは東京を20時頃までに出れば、家にたどりつくことができるので、行ってから気分で決めようと思って、新幹線で。
東京発17時ののぞみに乗って・・・
新幹線の中では、足はパンパン・・・そしてウトウト・・・・。
自宅に帰り着いたのは20時20分位でした。

2度目の東京国際キルトフェスティバル・・・
いつも迷っている私に、「行って来れば?」と後押ししてくれる主人に感謝です。
今回も「泊まってくれば」と言ってくれたので、迷ったのですが、
来週、もう一つ予定があるので、日帰りにしました。

お土産は・・東京駅限定の「ヨックモック」の「東京チョコサンドクッキー」を買ってきました。
「限定」の文字に弱い私です。(笑)

1.18 006

おりがみキルト

20090114

一昨日、無事法事のお手伝いを終えて、帰ってきました。

そして、今日は月に1回のパッチワークサークルに行ってきました。
70代、60代、50代、40代・・・と年齢もパッチワーク歴も様々な5人の集まりです。
手より口の方がよく動くので、2時間余りの間、針を持たないで情報交換だけで終わる事も。(笑)

今日は、昨年末に仕上がらなかったクリスマスタペの刺繍や飾りのつけ方を説明。
それから、持ちよったお菓子でお茶をしながら、おしゃべり・・・。
お茶の後は、仲間の一人に、クローバーから出てる「らくナビ♪おりがみキルト」を使った折り紙キルトを教えてもらいました。
布の表に折り線が書かれたシールを貼って、線にそって折って、アイロンで型をつけて、
広げてシールをはがしてから折りなおして・・・・簡単に折り紙キルトができます。
このシールは貼れる間は何度でも使えます。
あっという間にできて、便利!!
彼女は中にキルト芯を入れて、2枚合わせてファスナーをつけてポーチを作っていました。
残念ながら画像がないのですが・・・・(-_-;)

1.14 007


実家の母から自家栽培の野菜が宅急便で届きました♪
昨日は買い物に行かず、冷蔵庫の残り物野菜を使ったので、ほぼ空っぽなっていた野菜室ですが、電話をもらっていたので、今日も買い物に行かずに待っていました。
母の趣味で作っている野菜で、もちろん無農薬・・・有難いです。

1.14 001




1月15日・・・↑の折り紙キルトを2枚合わせて、小物入れにしました。

008.jpg

私の針仕事展

20090106

今日は、神戸そごうで始まった「私の針仕事展」へ行ってきました。

1.6 002

会場に入ると、名前の知られた先生方の作品が次々と・・・。
キルトラインが際立つ作品が多くて、その細かさに見いってしまいました。
優雅なラインのキルトはやっぱり素敵です。
いつも少なめのキルトになってしまう私も、今作っているダブルウェディングはちょっと頑張ってキルトしようかな、なんて気になってしまいました。
まだ、ピーシングもちょっとしか進んでいないのに・・・。(苦笑)

さらに進んでいくと、そこは赤毛のアンの世界。
アンのイメージキルトや登場人物のお人形が展示されていました。

イベントに行くと、今まで知らなかった物を・・と思ってショップを覗きます。
ショップの数はそれほど多くはなかったですが、京都の「アリオカ」さんのショップで・・・
今回の一押し(?)・・・
ビニールの芯が前もって入ったパイピング用の接着芯のようなものを買ってみました。
↓の写真の白い紐のものがそれです。
これをバイヤステープではさむだけで、後からコードを入れる手間もいらないので、
もっと気軽に作品にパイピングを使う事が出来る・・・っておっしゃっていました。
今回の買い物はこれだけ・・・
他のショップにも布やレースの素敵なものがありましたが、今のところ使う予定もないので・・・。

1.6 004

それから、以前に大阪のイベントの時、同じ「アリオカ」さんでドレスデンのペーパーと糊と一緒に買ったキルトルレットも、キルトラインをひく道具として今回紹介していました。
今、玄関マットをキルト中ですが、ボーダーの布が目が粗いため、何でラインを描いても消えてしまって四苦八苦しているところでした。
ヘラで引くといいかな、とは考えていたのだけれど・・・・・
帰って早速ルレットを出してきてひいてみました。
結構使えそうです。持ってる物は活用しなくては・・ですね。

この玄関マット・・・結局年越しになってしまいました。
もう少しなので、一気に済ませたいところですが、
明後日から来週月曜まで、義父の法事のため主人の実家に行ってきます。
準備の手伝いもあるので、主人より一足早く・・・
なので、マットのキルトも続きは帰って来てから・・・です。

新年

20090102

あけましておめでとうございます
12.27 004

今年は自宅で、大晦日に帰ってきた娘と3人で新年を迎えました。
息子はこちらには帰らず、例年通り、東京の大学時代の友達のところへ遊びに行っています。

元旦の昨日は、お雑煮を食べたあと、お昼前から西宮ガーデンズに行ってきました。
元旦からバーゲンも始まっていて、たくさんの人で混雑していました。
娘の洋服や福袋を買ったあと、「HARBS」のケーキとコーヒーでひと休みしてから帰ってきました。
主人も私も荷物持ち・・・でも、若い子の洋服を見るのは結構楽しいです。

その後、自宅近くの神社へ初詣。
普段はほとんど人のいない静かなこの神社も、お正月はお参りするのに列ができます。
昨日も並んで待って、お参りしてきました。

そして今日は、箱根駅伝を見ながら、のんびりと過ごしています。

今年も健康第一。
そして、パッチワークも、花のマンスリーキルトは完成、そしてDWもせめてトップは完成、を目標にしたいと思います。低い目標ですが・・・ 何事もマイペースで・・・ (^^ゞ

ブログに来て下さっている皆様、今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

 
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop