京都 嵐山

20081129

昨日は、埼玉に住んでいた頃のお友達が、こちらの大学に通う息子さんの所にいらしたので、
嵐山で待ち合わせて、散策してきました。

彼女とは、子供が小さい時に一緒に遊ばせながら、パッチワークをした楽しい思い出があります。
子供が幼稚園の2年間一緒に遊んで、その後引っ越しをされて・・・・
一昨年、10数年ぶりにお会いしてから、息子さんがこちらにいるおかげで、年に1回会うことができています。
あの頃のように、何か作りながら、おしゃべりしたり、お茶を飲んだりして過ごすのが私の理想。
今ならもう小さい子供もいないので、ゆっくり楽しめるでしょうね。

11.28 嵐山 (15)

11.28 嵐山 (8) 常寂光寺・・・そろそろ落葉

ランチは「鯛庄 HANANA」で、鯛茶漬けを頂きました。
最近、TVで紹介されていたそうで、昨日も並んで待っていらっしゃる方がたくさんいました。
事前にお友達が予約をしてくれていたので、2階の窓際の景色のよく見える席で、、
これまたおしゃべりをしながら、ゆっくりと・・・。
11.28 嵐山 (13)

11.28 嵐山 (12) 
「鯛茶漬け御前」・・・・このあと「わらびもち」のデザートが付いたのですが、
おしゃべりと食べるのに夢中で、画像を取り忘れました。(>_<)


そして・・・
ずっとトールペイントをしている彼女から、嬉しいプレゼントを頂きました。
11.28 025
彼女の習っている先生のオリジナルデザインのオーナメントです。
左は今回頂いたもの。右は以前に頂いたもの。
ビーズやラインストーンがついていて、優しい色合いで、素敵です。

久しぶりに会ってたくさんおしゃべりして・・・
とっても楽しい時間が過ごせて、いい一日でした♪


初めてのパッチワーク・・・若い二人

20081126

娘にパッチワークをやてみたい友達がいたら、教えるよ(・・もちろんボランティアでね)
って言っておいたら、昨日、大学の友達Sちゃんを連れてやって来ました。
同じ学部の友達で、お母さんがずっと仕事をしていて、手芸とかをする人ではないので、
手作りに憧れていたとのことでした。

ペンケースを作りたいと聞いていたので、3種類の形を見せて・・・
11.26 002

Sちゃんのパッチワークのイメージだという、四角つなぎで、形は写真のハワイアンの形で作ることに。
色は赤系・・・私の手持ちのカット布の残りを使ってもらって・・・・2.5センチ角にカット・・・
とっても楽しそうに、そして初めてなのにランダムに並べるのも上手でした。

娘は、やり残していた語学の予習をしていましたが、それが終わって・・・
何を思ったのか・・・待ってるのは暇だから私も作る・・・と。
今まで、フェルトでマスコットを作ったり、マフラーを編んだりはしていましたが、パッチワークは初めて。
彼女は私がいつも使っている、写真の真ん中の形で作ることに。
そして布選び・・・絶対私が選ばない、組合わさない、そんな布が並びました。
娘は私とはちょっと違った感性の持ち主・・・それを再認識しました。(笑)

二人とも、お互いのイメージにピッタリだそうです。・・私もそう思います。面白い!!
若い二人は布選びにもそんなに迷わなくて・・小物作りでもあれこれ迷う私は羨ましいくらい。
Sちゃんの方は、縫い方を教えて宿題に・・・・。
娘はバイトもあって忙しいからと、そのまま置いていきました。

娘はいつでも教えてもらえるというのもあるので続くかどうか???ですが、
Sちゃんがとっても喜んでくれて、楽しんでくれて・・・・こちらも楽しい時間でした。

また来週・・・と言って、二人は午後の授業に・・・。
同じ「体育」だそうですが、間に合ったかどうか・・・多分ちょっと遅刻だったかも。

以前にカルチャーセンターで教えていた時、「パッチワークに出会えて本当に良かった」って、とっても嬉しい事を言ってくれた人がいました。
その方は今も私が習っていた先生の所で続けていらっしゃいます。

今回のように、ちょっとやってみたいなと思っている若い人に教えてあげることで、これから先も針を持つきっかけになってくれれば、嬉しいなって思っています。

連休2日目 京都へ

20081125

前日の西国ツアーで疲れているのにもかかわらず、紅葉に誘われて翌23日は京都へ。
こちらに来てから、京都もあちこち歩き回っていますが、大原は市内からちょっと離れているので
まだ、二人では行った事がありませんでした。
と言っても、それぞれ学生時代に一人で歩いたことがあって、
私は一昨年実家の両親と一緒に行っているのですが・・・。

京都市内より少し紅葉が早い大原・・・
京都駅や、四条河原町からバスに乗るのは混んでいて大変かなと思い、
地下鉄の終点、「国際会館」まで行って、バスに乗ることにしました。
ところが、8時半頃に駅に着くと、大原行きのバス亭には長蛇の列・・・。
少し並んでみましたが、時間がもったいないので、タクシー乗り場に向かっていると、
後ろから私と同年代のお母さんと娘さんの二人連れが来ていて、
相乗りで行きましょうということに。
名古屋から日帰りでいらしたとのことです。
気さくなお二人で、20分くらいの車中、いろいろなお話をしました。

三千院では、ものすごい人・人・人・・・・・。
紅葉もそろそろピークを超えたかなっていう感じでした。
11.25 014 11.25 009
11.25 013

三千院を出て、寂光院まで散策しようかと思いましたが、
午後になると今度は帰りのバスや道が混むと、タクシーの運転手さんが言っていたので、
早めに京都市内へ戻ることにしました。
それでも、たくさんの人が並んでいて、大原に向かう道が渋滞しているのでバスの到着も遅れて、
30分位は待ったでしょうか。

11.25 018
下鴨神社の近く 
桜の木も色づいてきれい・・奥の山には大文字焼きの「法」の字が。

下鴨神社の側でバスを降りて、下鴨神社へ。
七五三のお参りで着飾った可愛い子供たち、そして結婚式を挙げるカップルも2組見かけました。
11.25 026 
糺の森

11.25 027 
歩いている途中見つけた小さなお寺の紅葉

下鴨神社から、相国寺へ。
このあたりまで来ると、お参りの人も少なくて、比較的静かです。
法堂の天井には、手を叩くと鳴く「鳴き竜」の絵がありました。
11.25 031
11.25 029


相国寺を出て、同志社大学の側を通り、京都御苑の中へ。
広々としていて、青々とした松と、色づいた銀杏や紅葉がきれいでした。
11.25 039
京都御所
11.25 041


帰りの電車の中では、歩き疲れてうとうと・・・・。
暖かな日で、散策にはぴったりでした。

連休1日目 西国巡礼バスツアー

20081125

連休1日目の22日は、第二回西国巡礼バスツアーに参加してきました。
今回は参加者は21名、2番から4番の3ヵ寺のお参りでした。

まず、西国でも1,2を争う難所、第4番の「施福寺」へ。
バスを降りてから、山道を30~40分くらい登ります。
体力のある朝のうちに、大変な所を先に・・・ということで、第4番から。
日頃の運動不足から、最初の5分くらいで息が上がって・・・・・
どうなることかと思いましたが、そのうち慣れて・・・無事本堂へ到着。
同じように運動不足の主人は、登りきったところで、倒れるかと思ったと。(笑)
先達さんの先導で皆で揃って本堂に上がってお勤めして、また来た道を・・・。
途中、弘法大師が剃髪したお堂や、その髪が納められているお堂、
剃髪した姿を映したという井戸などがありました。

 第4番 施福寺 (7)  第4番 施福寺 (15)

第4番 施福寺 (13)

次は第2番「紀三井寺」。
ここは5月の連休に一度来ているので、2回目です。
「女厄年33段」「男厄年44段」「還暦60段」の階段を登って、本堂へお参り。

第2番 紀三井寺    第2番 紀三井寺 5

第2番 紀三井寺 7

この紀三井寺のそばのお店で、昼食。

最後は第3番「粉河寺」。
ここは駐車場から平坦な道を歩いてお参りです。

第3番 粉河寺

第3番 粉河寺 (6)

今回も先達さんが同行なので、お寺についてのいろいろなお話を伺いながらのお参りでした。

翌日はふくらはぎがちょっと張っている感じで、日ごろの運動不足を感じました。
お寺参りも、石段や山道も結構あるので、あんまり年をとってからではできないな、と思いました。

寒くなりました・・・・

20081120

先週末、両親が来ていた時は暖かかったので良かったのですが、
昨日あたりから急に寒くなりました。

昨日は月1回の自宅パッチワーク教室でした。
皆さん、以前にブログにのせた、白いクリスマスのミニタペを作っています。
そして、Iさんは両方のお母様にプレゼントするバックを、Tさんはレースモラの額を完成させて、
持って来てくれました。・・・残念ながら画像はありませんが・・・・。
この他に、3人ともハワイアンキルトも並行して作っていらっしゃいます。

最近の私は・・・・
パッチワークは相変わらず、DWのピーシングを少しづつ・・・そして・・・
昨年の残りの発砲スチロールボールがあったので、和布を貼ってお正月飾り用に。
11.20 002  

年賀状作り・・・・
私は毎年、この本のお世話になっています。一昨日ようやく今年のを買ってきました。
11.20 001


そして今日は・・・娘のところへ・・・。
先日両親が来た時に顔を見せに来て、「そのうちコートを取りに来る」って言っていたのですが、
急に寒くなったので、授業のない今日、届けに行ってきました。
コートやダウンは夏場は場所を取るので、引っ越しの時に持って行ってなかったので。
3枚のコートとダウン・・・軽いのですが、見た目は大荷物でした。
届けた後、二人でランチに行って、少し買い物をして、お茶して・・・帰って来ました。


シフォンケーキ

20081114

今日から3日ほど、実家の両親が来るので、久しぶりにシフォンケーキを焼きました。
シフォンケーキが大好きな娘が一人暮らしを始めてから、あまり焼かなくなったので、久しぶり・・・・。
このシフォン型は20センチあるので夫婦二人では大きすぎるし・・・・小さいのを買おうかな。

11.14 002
我が家のあみねこちゃんたちと一緒に・・・。
型からはがした時のヘラの跡がくっきり、
真ん中の穴も少し崩しちゃったし・・・。(>_<)
ティータイムに、生クリームを泡立てたのを添えていただくことにします。

最近のパッチワークは・・・・・
DWのピーシングと、花のマンスリーキルトのキルトを少しづつ進めています。
でも、完成までには・・・・まだまだ・・・・です。
そして、早々と買った年賀状・・・・これもそのまま・・・やらなくっちゃ!!

久しぶりのお寺参り・・・

20081110

金曜日に主人が帰って来て、月曜日に宮津に出張・・・というので、
前日から出かけて行って、舞鶴にある、西国33ヵ所第29番札所「松尾寺」に行こうということになり、久しぶりのお寺参りに行ってきました。
西国の札所は近畿6県に広がっていて、日本海側にあるのは、7月にこれも出張に合わせて出かけた、天橋立の「成相寺」と、今回の舞鶴の「松尾寺」の二つです。

土曜日には、インターネットで、あれこれ下調べして・・・。

日曜日、朝8時50分、阪急梅田バスターミナルから、東舞鶴行きの高速バスに乗りました。
いくつか停留所を回って、大分色づいた山を眺めながら走ること2時間50分で、東舞鶴の駅に到着。
そこからは、交通の便も悪いので、事前に調べておいた2時間貸切タクシーで、「松尾寺」に。
29松尾寺 (6) 
御本尊が馬頭観世音菩薩なので、境内には馬   
29松尾寺 (5)           
きれいにまっすぐ延びた木

次に、紅葉がきれいという、「金剛院」へ。
紅葉まつりはしていましたが、まだちょっと早いようでした。
見ごろはやはり、月末の三連休のころかな。
29金剛院 (7) 29金剛院 (5)

タクシーの残り時間も少なくなって来たので、電車に乗る予定の西舞鶴駅に向かうことに。
その途中、高速バスの窓から見えた、海上自衛隊の桟橋に寄ってもらいました。
たくさんの護衛艦などが停泊していて、土、日、祝日は見学もできます。
時間がないので、船の中の見学はしませんでしたが、写真だけ撮ってきました。
耳では聞きますが、自衛隊の船・・・昔兄が作っていたプラモデルの色ような灰色の船
初めて見ました。
お寺参りより、この船の方が、今回印象が強かったです。
29舞鶴海上自衛隊桟橋 (4) 
「あたご」です。

29舞鶴海上自衛隊桟橋 (5) 
タクシーの運転手さんによると昨日は停泊している船の数が多かったようでした。

その後、西舞鶴駅でタクシーを降りて、「北近畿タンゴ鉄道」というローカル線で、
主人の出張先の現場に近い天橋立へ。
たまたま乗ったのが、「悠悠号」。
「悠悠号」って何??って思っていたら、沿線案内のアナウンスがあったり、
海沿いを走るので、途中、駅でもないのに見晴らしのいい所で少し停車したり・・・
由良川の河口付近の長い鉄橋は柵もなく、歩く方が早いと思うくらいゆっくりと怖々渡って・・・(笑)
急いでいると、絶対に乗れない電車かも。
時間がゆったりと流れていました。

天橋立で泊まったのは、急遽ネットで探した小さなオーベルジュ。
オーベルジュってどんな感じかなってちょっと興味もあって。
夕食は一応フルコース・・・朝食はパンとスクランブルエッグとハム、野菜サラダ、ドリンクバー。
部屋はツインベットに子供の喜びそうなロフト付き。
でも部屋にトイレ、バスがなくて・・・・これはちょっと不便。
オーベルジュにする前は、若い人向けのホテルだったみたいです。
昨日泊まっていたのは、中年の女性グループや夫婦ばかりでしたけど。
ただ、お風呂は隣の系列のホテルの温泉に入れるのでいいかな。
露天風呂も気持ち良かったし。
今回は駅近と値段優先で決めたので・・・まあこんなものかな・・・。

そして、今朝、主人は現場へ。
私は、天橋立は前に来ているのでもう観光するところもないし、ちょっと天気も悪かったので、
先に、のんびり電車を乗り継いで、昼過ぎに帰って来ました。

今年5月から始めた西国のお寺参りは今回で16ヵ寺目。
33ヵ寺と番外3ヵ寺で36ヵ寺あるので、まだ半分も終わっていません。
次回は、月末に2度目の巡礼日帰りバスツアーを予約しています。
3ヵ寺お参りする予定。でも、そのうちの一つはすでに行ったところなんですけれど・・。
バスツアーで行っても、40分位は山道を歩くお寺があるそうなので、体調を整えておかなくては。

リサとガスパール  

20081107

今日梅田に行ったら、今年も阪急百貨店のショウウインドウが「リサとガスパール」になっていました。
年末恒例の風景で、可愛いので、ついつい足を止めて見てしまいます。
まだ、街中でカメラを出して撮るのはなかなか勇気がいるのですが、
他にも何人か携帯カメラやでデジカメで撮っている人がいたので、それもおばさんばかり(笑)
私もパチリと撮ってきました。
11.7 002   
 上の方に、白いリサと黒いガスパールがいるのが分かるかな。    

11.7 004
ガスパールは階段を昇っています。昇りきると今度は降りてきます。

11.7 014
一昨年からいる、我が家のリサとガスパール。
年末と言わず、年中ピアノの上にいます。

リサとガスパールが出てくると、阪急百貨店はクリスマスとお歳暮商戦。
まだまだ、そろそろ年末の準備・を・・って気はおきないのですが、
今日はとりあえず年賀状を買ってきました。

11.7 008

主人の個人用、親戚などに出す連名用、そして私個人用・・・
あんまり得意ではないけれど、私がパソコンで作って、あて名は手書きをするのが我が家流。
そして、義母の分もここ何年か頼まれています。もちろん裏がわの挨拶文と絵柄の印刷だけですけれど。
そろそろ絵柄を考えなくては・・・・。


パン教室

20081106

今日はパン教室の日でした。
先月は声が出なくてお休みしたので、2か月ぶり。
メニューは、三つ編み二段重ねの「カントリーフェアー」と、
中にクッキー生地を入れる「デニッシュロール」。
そして、デザートは缶詰のラ・フランスを入れた焼き菓子「まるごとラ・フランス」。

11.6 003

カントリーフェアーは三つ編みをするために生地を細長く伸ばします。
そして、デニッシュロールは中に板状にしたクッキー生地を入れるので、生地を四角に伸ばします。
このどちらの「伸ばす」も、私は苦手。
細長く紐状に伸ばす方は、先生のアドバイスでちょっとコツがわかってきたような気がしますが、
広く、四角に伸ばす方は、裏がわの端っこが額縁のようになってしまうので、
つい怖々やってしまってなかなか伸びず、最後は先生の手を借りる始末。
手間はかかるけど、この中のクッキー生地がサクサクしていて、おいしいです。

デザートの「まるごとラ・フランス」は、バターがたっぷり。
アーモンドプードルも入っていて、トッピングはアプリコットジャムと缶詰のシロップ、ブランンデーを煮詰めたものを塗っています。
カロリーが気になるけれど・・・とか、パンとサラダでお腹一杯なんだけど・・・なんて言いながらも、
やっぱりデザートは別腹よねって、ペロリといただきました。
試食の時には、いつもながら、先生の特製サラダも楽しみです。
今日は、すりおろした山いものドレッシングを生野菜にかけたサラダ。
簡単でおいしかったので、うちでも是非やってみようかなと、帰りにスーパーで山いもを買ってきました。
山いもをご飯にかけて食べるのが大好きな主人は、なんて言うかな。


お持ち帰りのパン、主人と二人の我が家には量が多いので、
同じマンションのお友達に時々お届けして、食べてもらっています。
今日も夕方届けに行ったら、焼きたてのオレンジの入ったパウンドケーキを頂きました。

11.6 006

いつも素敵な彼女は、お菓子作りが得意で、よく作られています。
今日は、グットタイミングでお邪魔したみたいでした。

3連休は・・・・

20081103

3連休の初日、1日は、森光子さんの「放浪記」を見に行ってきました。
普段お芝居を見に行くことはほとんどないので、
来年早々には2000回を迎えるというこの「放浪記」も、もちろん初めてでした。

11.3 001

88歳という年齢で舞台をこなされる森光子さん。
さすがに年齢を感じるところもありましたが、長いセリフも多く、舞台の上でちょっと飛びはねたり、
まだまだお元気でした。
休憩をはさみながらも3時間の舞台を連日こなされるのは素晴らしいなって思いました。

2日の昨日は、近所を散歩して、DVDを借りて、家でのんびり。
そして、連休最後の今日3日は、娘の大学の学園祭に行ってきました。
当の娘はって言うと、この連休を利用して、東京へ遊びに行っています。
まあ、いても一緒に行動することはないので、変わりないですが・・・。
今朝もちょっと寝坊してのんびりしていたのですが、昼過ぎに急に思い立って、行ってみようかということになりました。
学園祭なんて、自分達が学生の時以来です。
学生だけでなくて、私たちのような年の夫婦や、子供連れの家族、お年寄り、いろいろな方が来ていて、賑わっていました。
娘によると、普段から近隣の方が学生食堂でランチを食べていたりしているそうですが。

11.3 002      11.3 003

模擬店、ダンスやアカペラグループのステージ、研究室の発表など、
その様子は昔の私たちの時とそう変わりないように思いました。
でも、ゴミのところには、ちゃんと分別用のごみ箱が準備されていて、係の学生がついてました。
これは、昔と違うところかな。
途中でチラシをもらったジャズ喫茶に入って、何組かの演奏をコーヒーを飲みながら聴いて、
模擬店でドーナツを食べて・・・・
自分たちの学生時代を思い出しながら・・・若いっていいなって思いながら・・・・楽しんだ1日でした。
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop