お取り寄せ

20081031

今日で10月も終わり・・・今年もあと2か月になりました。
1年はあっという間です。
急に寒くなったので、家の中でもロングTシャツの上にカーディガンを羽織っています。
そろそろ、私の冬の定番、かっぽう着にしようかな。

我が家では、夏場は麦茶が多くて、消費の少なかった緑茶ですが、
在庫がなくなってしまったので、急いで取り寄せをしました。

10.31 002

島根県の「香里園」のお茶です。
この「上雁ヶ音 出雲の里」が私のお気に入り。
主人の母が、デパートに出店していたこの店のお茶を気に入って
取り寄せをはじめて、私のところにもおすそ分けをしてくれたのがきっかけでした。
入れ方が下手な私でも、けっこうおいしく入れられるので、家にいらしたお友達にも好評です。
で、いつも義母にお願いするのも、手間をかけるので、
自分で直接取り寄せるようになって、もう10年くらいになります。
その間、他の緑茶は買ったことがないかも。
最初はTELやFAXでお願いしていましたが、
最近はインターネット注文もできるようになって、とっても便利になりました。
「香里園」にも、いろいろな種類のお茶があるのだけれど、私はいつもこの「出雲の里」。
コーヒーや紅茶とケーキもいいですが、緑茶と和菓子のティータイムもほっと一息つける嬉しい時間です。もちろん、食事の時もこのお茶です。
そうそう、夏場はお茶パックに葉を入れて、水出しにすることもあります。
そして、昨年から取り寄せている「ほうじ茶」も一緒に届きました。
いつも注文した次の日には届くという早さ!! 驚きです。

針山

20081029

今朝もちょっと冷え込みました。
そろそろ暖房の準備をしなくてはいけなくなりそうです。
でも、私は昨日、ようやく衣替えをしたところ。
10月に入って体調がいまいちだったののですが、声も腰の具合もほぼ良くなったので。
夏物も手洗いできるものはドライ洗剤で洗って、夜TVを見ながらアイロンかけをして、
ほぼ一日がかりでした。
今日は、クリニーングに出す物をクリニーング屋さんへ持って行かなくては。

モシの端切れで作った針山です。
残り布なので、季節外れの、ちょっと淡い色あいになってしまいました。
トップの部分もはぎ合わせたので、またちょっと違った感じです。

10.29 002

今日はミシン・・・

20081021

やりかけの物をお披露目したのに、今日はまた別なことを・・・。
今日はどこにも出かけないぞ!!って思って、朝からミシンを出して、小物作りをしていました。

先日家元先生の作品展に行った時に分けてもらった、ポケットがいろいろ付いたポーチというか、ミニバックです。作品展でも展示されていましたし、お友達のFさんのお勧めでした。
試作用のポーチで練習してから、もう少し大きなミニバックを作るという親切なキットです。
ちょっと前にポーチの方は仕上げてあったので、今日は簡単にできるかなと思ったけれど、
ミニバックの方は接着芯を貼ったり、今まで付けたことのないファスナー付きのポケットが外に付いたりと、ちょっと手間取りました。
でもこのキットは、仕切りポケットやファスナーポケット、直接縫いつけるポケット、ちょっと浮かせた感じのポケットなど、ポケットの付け方が勉強できてとても良かったです。
出来上がってみると、接着芯が貼ってあるので、とてもしっかりしていています。
そこで、お散歩用のポシェットにいいかなと思って、裏側にショルダーをつけるDカンをつけました。
本当は、見本の写真のように、革の持ち手をつけて、飾りもボタンなどでいろいろとつけると素敵なのだけれど、いたってシンプルな仕上げに・・・。
ショルダーベルトはまた後日手頃なのを買って来ようと思います。
10.21 005 
10.21 006 10.21 008


それから、近所の小さな手芸屋さんで見つけた「CHANGES」というところのTOMOMI TAKEYAMAさんデザインのジュエリーケースのキットです。
お買い得になっていたこともあり、どんな風な作りになっているのかなって興味があって、
買ってきました。
指輪を通すところ、ファスナー付きのポケット、そしてフェルトに穴を開けた所には
ピアスを止めるのかな。
フェルトの下のところもオープンポケットになっていました。
10.21 009 10.21 010

キットを二つ作ってみて・・・・
レシピってちゃんと読んでいるようでも、ちょっとした思いこみが邪魔をして、なかなか理解できなかったりします。今日も布の「両端」と「両脇」をちゃんと区別して書いてあるのに、混同してしまって「どっち?」って迷ったりしました。
文章で作り方を伝えるのは難しいことなんだな、って改めて思いました。

これも気になってます・・・

20081020

前回の小関先生のマンスリーもそうですが、
まだ、ずいぶん長いこと進んでいないのが、このダブルウェディング。
一昨年、初めて東京ドームのキルト展に行った時、
急な事だったのに付き合って下さった東京のKさんが、
宮崎順子先生のショップで布を一緒に選んでくれました。
帰ってすぐに製図して、布を貼って、配置を決めて・・・・
そこまでは良かったのですが、期限がないし、他に誘惑も多くて、しまったままになっていました。
今できているのはこれだけ・・(-_-;)
このあたりでお披露目をしておかないと、そのままになってしまいそうなので、
これも出してきました。
このトップが出来上がるのはいつになることでしょう。
そのうち、大きさも当初の予定と変わってしまうかも・・・・。

10.20 002

これを出しながら・・・
他にもちょっとやりかけの物、思うことがあって買った布、いろいろ目についてしまいました。
そして、あちこちのファイルに散らばったレシピ・・・
レシピを頂いただけで、作っていない物もたくさん・・・
見てると作ろうかなって気になったりして・・・・

でもとりあえず、持っているものを把握して、少し整理しなくては。

花のマンスリーキルト・・・・

20081017

一昨年、サークルの皆で小関先生のマンスリーキルトに挑戦しました。
おとといの月1回の集まりの時に、
「トップだけは出来上がっているけど・・・・」
「キルトが途中なんだけどそのまましまってある・・・・・」
で、だれも出来上がってないねって話になりました。
気にはなっているのだけれど、私もキルトを少ししただけで、押入れに入れてしまっていました。
キルトにはいい季節になったので、そろそろかからなくてはと思い、出してきました。

10.17 005

パッチワークに少し精を出すと、常に肩こりの私は首筋が凝って頭痛になることもしばしば・・・。
先日、腰をひねったことで、まだマッサージと整体に接骨院に通っています。
腰の方は良くなったのですが、まだ凝っていますねって言われます。特に肩や背中が。
接骨院の先生は2~3人いるのだけれど、いつもやってくれるのは息子と同じ年の先生。
せっかく一生懸命もみほぐしてもらっても、針を持つ事はやめないので、
ほぐしてもらった分、また凝って・・・・・堂々めぐりのような・・・・(-_-;)。
キルトも少しづつやっていくことにします。
完成はいつになるかなあ~~。

散歩

20081014

連休最後の昨日、お天気も良くて、腰の調子も大分良くなったので
主人と二人で歩いて30分位のところにある緑地公園まで散歩に行ってきました。
公園内は、キャッチボールやバドミントンをしている家族連れ、
ベビーカーを押して散歩に来ている若いご夫婦、ウォーキンングやランニングをする人、
たくさんの人が思い思いに休日を楽しんでいました。
広い園内をところどころでベンチに座って休みながら歩いていると・・・
蓮の池があったり、小さな川が流れていたり・・・ザリガニ釣りをしている子供たちもいました。
そしてこの季節の花・・・コスモスもたくさん咲いていました。
10.14 001

自宅の近くまで帰って来ると、ビルの2階にある喫茶店の案内の看板が目に留まりました。
「静かなジャズの流れる店内で、コーヒーをどうぞ」って書いてあって、
私は時折前を通るので知っていたのだけれど、
ジャズが好きな主人が気なったらしく、お茶して行こうというので入ってみました。
2階の店内は明るくて、15席ほどのカウンター席、オーナーさんは上品な感じの老夫婦で、
静かなジャズの流れる中、コーヒーを飲みながら本を読んでいる男性のお客さんが一人。
交差点が見える窓に向っての席に座って、外を眺めながらコーヒーを頂きました。
主人と二人では特にしゃべることもないので、静かに・・・(笑)。
少し開けられた窓から入ってくる風がこの季節、とっても心地良かったです。

こんな風に、近所なので知ってはいても入ったことのないお店がまだまだあります。
もう一軒、中が見えないのでちょっと気になる喫茶店があるので、次はそこに行ってみようかな。

クリスマスのミニタペ

20081009

あちこちの金モクセイの花が今満開で、いい香りがしています。
偶然にも、埼玉にいる時住んでいた市も、今住んでいる市も、金モクセイが市の木です。
正確に言うと、埼玉の方はモクセイなので、金も銀もなんですが・・・。
私は秋祭りが盛んな所で生まれ育ったので、「金モクセイの香り=秋祭り」です。
結婚してからしばらくは、金モクセイの香りがし始めると、秋祭りに帰りたいって思っていました。
でも、一度も叶わないまま今に至っています。
そしていつの間にか、帰りたいっていう強い気持ちもなくなってしまいましたが。
そうそう、先日「ちちんぷいぷい」で角さんが、「金モクセイの香り=運動会」って言っていました。
こちらの人の方が多いかも・・。
ちなみに「ちちんぷいぷい」って午後のTV番組なんですが、これが分かる方もあまりいないかな。

私にしては、結構早い時期にクリスマスのタペが仕上がりました。
昨年秋の指導員の講習会で教えていただいたミニタペです。
教室の見本になる予定なので、ちょっと早めに・・・。
クレージー部分もピースワークなので、全てに型紙が必要なのと、刺繍が入っているので、
小さいわりにちょっと手間がかかりました。
飾りに使うパーツがあまり手元になくて、とりあえず持っていたものを付けての仕上げとなりました。
本当は、もう少しいろいろ付ければ楽しいと思うので、またどこかで見つけたら、つけ足すことにします。
10.9 003    10.9 006



ところで、先日来の声・・・ようやく無理なく会話ができるようになりました。
でも、まだまだ元の声には戻ってなくて、低い声なんですが。
昨日耳鼻科でも、声帯の腫れは引いて、今はぶよぶしている状態なので、もう少し気をつけたほうがいいって言われました。
太鼓でも皮がピーンと張ってないと高い音は出ないから、ぶよぶよ声帯では低い声しか出ないのは
納得です。
連休明けに声を聞かせに来て下さいって・・・・。はい、もちろん!! 
元は変な声でないってことを知ってもらわなくてはいけないですから。(笑)

で・・・・・もう一つ・・・・
月曜日に椅子から立ち上がって、ちょっと左を向いたら・・・右の腰をひねってしまいました。
そのうち治るだろう、くらいに思っていたら、ちょっと何かの拍子にひねると「アイタタ・・・」と。
椅子に長く座っているのも苦痛で、昨日夕方思い立って、近所の整骨院に行って来ました。
ものすごく全身が凝ってるって驚かれましたが、いつものことなので・・・・。
こんなに凝っていたら、ひねって痛めるのも当然だって言われました。
整体とマッサージをしてもらって、電気をかけて帰って来ました。
これからしばらく接骨院通いです。(-_-;)

もうこれ以上何も起こりませんように・・・・・。

容疑者Xの献身

20081005

声が出なくなって5日目・・・ようやく低~い声が少し出るようになりました。
耳鼻科の先生は「声帯の腫れが引けば出るようになるよ」って言うけど、なかなかです。

そんな中、昨日は主人と映画館へ・・・「容疑者Xの献身」を見てきました。
もちろん、夫婦50割引で。
10.5 002

東野圭吾さんの本は大好きで、学園物以外はかなり読んでいます。
主人も通勤の時に持って行くので、ほとんどは文庫本を買うのですが、
この「容疑者Xの献身」は新刊が出た時に読みたくてハードカバーを買ってしまいました。
主人は映画になるのが分ってから私が持っていることを知って読み始めて、昨日映画を見るちょっと前に読み終えたところでした。
カバーもせずに通勤鞄に入れて持ち歩いたので、本のカバーが擦れてしまって・・・(-_-;)

TVのガリレオシリーズと同じ音楽と、福山雅治さんが主演・・・
おきまりの台詞の通り、「実に面白い」でした。
昨夜はTVでも「ガリレオφ エピソードワン」をやっていて、一日「湯川先生」の日でした。(^-^)

それにしても、映画館では声は必要ないって思っていたけれど、飲み物を注文するのにもひそひそ
声で、「すみません、ちょっと声が・・」なんて言い訳しながらで、やっぱり不便でした。
大声出したわけでも、カラオケに行ったわけでもないのに。
あと3~4日もすればきちんと出るようになるかなあ~~~。

作品展

20081001

昨日は西宮北口のギャラリーで開かれている、家元純子先生のサークル「キルトアイランド」の作品展を見に行って来ました。
ゆったりとした明るい会場で、作品の数はそれほど多くはありませんでしたが、全員が日本手芸普及協会の指導員というだけあって、それぞれの個性が出た素敵な作品が並んでいました。
10.1 002


招待状を送ってくれたのは、この春から家元先生の所に通い始めた、高松時代のお友達Fさん。
彼女とは、お互い関西に引っ越して来てから、時折会って問屋さんに行ったり、ランチをしたりしていましたが、この1年は二人とも受験生を抱えていたこともあり、会うのは本当に久しぶりでした。
お昼前に待ち合わせをして、ランチをしながらおしゃべりをして、それから会場に・・・。
彼女の説明を聞きながら見ていると、私がお誘いした、月1のパッチワークサークルのお友達2人も到着。
作品をゆっくり見せていただいた後、もう少し会場に残るというFさんと別れて、今度はサークルのお友達2人とお茶をしながらおしゃべりをした後、帰途に着きました。

出かける前からちょっと風邪気味で、のどがちょっと・・・と思っていたら
家に帰って夕飯の支度を終えた頃から声が枯れてきて・・・・
熱はないのだけれど、声だけが・・・・出ない!!
ずっと前、パッチワーク展の設営の手伝いをしていて、たぶんほこりが原因だと思うけど、声が出なくなったことがあったけれど、こんなことはめったにないこと。
明日はパン教室なのだけど、こんな状態だからお休みさせてもらおうと先生に電話して、
いざしゃべろうとしたら、声がでない・・・(-_-;)
今朝主人としゃべった時は低い声は出ていたのに、一度黙ってしまうと最初の一声が・・・・
で、名前と休むことだけをようやくの思いで伝えたら、先生も解ってくださったようでした。
でもあんまり悲惨だったので、もう一度FAXで事情をお伝えしたら、
先生もFAXで「どなた?って思いました。お大事に」って返事をくれました。(笑)
日中は一人だし、スーパーでも声は出さなくても買い物はできるので問題はないけれど、
どうか今日は電話は鳴りませんように・・・・。

このところちょっと疲れ気味だったし・・・・実家の方の方言でいうと「けんびき」???
無理のきかないお年頃になりました。(笑)
プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop