ポーチ

20080730

先日のバックの高さを低くして、ポーチにしました。
7.30 001
ドレスデンはペーパーテンプレートを使い、
花びらの境目と、右側のグレーの布に刺繍を入れ、
持ち手も付けられるように、金具をはさんでおきました。
手頃な持ち手がないので、どこかで探してこなくては。
ショルダーをつければ、ポシェットにもなるかな。
これは、帰省の時、義母へのプレゼントにしようと思っています。

お寺参り

20080728

西国三十三ヵ所のお寺参りを始めたのは今年のゴールデンウィーク。
義母と3人で長浜、彦根1泊旅行に行った時、琵琶湖に浮かぶ島、竹生島に渡りました。
ここは30番札所の宝厳寺があります。
義母が、「あなたたちも今の所にいる間に、西国回ってみるのもいいよ」と一言。
そんなに信心深い二人ではないのですが、もう一度船で渡って来るのは大変だと思い、
早速そこで納経帳を買い求めました。
以来、順番は気にせず、近いところから、観光がてら・・・そんな感じで行っています。

7.27 001

昨日は日曜日、この猛暑だし、疲れが残るといけないので、比較的近場・・・京都。
京都のお寺は、今の地に住むようになってから、別の朱印帳を持ってあちこち歩いていますが、
昨日行った、六角堂、革堂、そして山科の元慶寺は初めてでした。
汗を拭き拭き、水分をたっぷりとりながら歩きました。

18番札所 頂法寺(六角堂)  
7.27 005 

19番札所 行願寺(革堂)
7.27 009

番外札所 元慶寺
7.27 013

お昼ご飯は、革堂の近くの出石そばのお店で皿そば。
一皿目はだしとそばだけで、二皿目は卵とだしで、三皿目は薬味とわさびを入れて、
四皿目は山芋をそばにのせて、五皿目は全部混ぜて・・・。
特にルールはないけれど、これがお勧めの食べ方だそうです。
皿そばと聞いて、ざるの代わりにお皿にのってくるのを想像していましたが、
それが小皿5枚にのってくるとは。炊き込みご飯も付いて、お腹一杯でした。
7.27 012

こちらは街中で見つけた自転車屋さんの「看板」
7.27 007
京都はこんな古い店があるかと思えば、新しいおしゃれな店も点在していて、
涼みがてらそんな店に寄ってみたり・・・。

帰りの電車は座ったとたん、しっかり寝てしまいました。
こんなに汗をかいているのに、
夜体重計に乗ったらなんとちょっと前より1㌔余り増加 。 \(◎o◎)/!
暑くても食欲は落ちないし、夏はアイスも食べるし、カロリーオーバーなのかも。
日差しが痛いくらいなので、平日は買い物も最小限にして、家にいることが多いし。
ちょっと反省です。

箕面の滝

20080726

涼を求めて、箕面の滝に行ってきました。
近くなのに、初めてです。
以前、車で行ったら、すぐそばまでたどり着いたのに駐車場の空きがなくて、
滝も見ずにUターンして帰って来てしまった事があります。

最近の我が家の外出の基本は、公共の交通機関と歩き・・・。
暑いので、いつもよりたくさんのお茶と、おにぎりを持って電車で出かけました。
箕面駅から滝までは3キロ弱、山道はきれいに整備されています。
家族づれが川に降りて水遊びをしていたり、ウォーキングしている人がいたり。
木陰で絵を描いている人も。暑い中、たくさんの人が訪れていました。
滝を見ながら、おにぎりを食べて少し休んで帰ってきました。
涼しかったかと言われれば、やっぱり暑かったけれど、
同じ汗をかいても、家にいて汗をかくより、ずっと気持良かったかな。
家を出てから戻るまでに3時間ちょっと。手軽なお出かけでした。

紅葉が多いので、秋にまた行ってみたいと思います。

7.26 004

文鎮

20080724

気温30度を超えるのは当たり前の毎日。
セミだけは、朝から元気に大合唱しています。
言ってもしょうがないのだけれど、暑い

キルトをする時、私は大きいものでもフープを使わず、テーブルの上に広げてやっています。
一番最初、かれこれ20年前に習った時は使っていたのでフープは持っていますが、
日本手芸普及協会のカリキュラムで習うようになって教えていただいた先生が
「使わない派」だったので、なしでやるようになって今に至っています。
雑誌を置いて重し替わりにしたり、ガラスのペーパーウェイト(↓の写真)を使ったりしています。
先日、お友達が
「製図用の文鎮を使っている人がいるのだけれど、よさそうだから見つけたら買いたい」って言うので、ネットで探して彼女の分と一緒に注文したのがこれ↓、今日届きました。
パッチワーク用の魚型の文鎮も手芸店で売っているのだけれど、値段はこちらの方が安かったです。
直径8.5cm、重さ1kg弱の合金製、羊革で巻いてあるので、滑りにくくてよさそう。

7.23 005


足の悪い実家の母に、病院通い用のショルダーを作りました。
帰省までにあまり日にちがないので、とっても簡単なデザインですが・・・・。
7.23 001

天橋立

20080721

天橋立近くの現場に金曜日に出張した主人に合わせて、
土曜日、まだ行ったことのなかった天橋立に行って来ました。

朝5時半に出発。一人だけの行動なので、朝早いのはOK。
私鉄、JRを乗り継いで、天橋立に着いたのは9時半頃。
この時間、まだJRも特急のない時間だったので、各駅停車でのんびり一人旅・・・。
天橋立駅で待っていた、主人と合流しました。

まずは西国三十三ヵ所 第28番札所 成相寺へ。
このお寺へは、天橋立から観光船に乗って、一の宮まで行き、
そこからケーブルカーで、「股のぞき」で有名な傘松公園へ、さらにそこから登山バスで数分。
お参りをすませて、お寺の近くの展望台に登ってみると
お天気も良かったし、海も穏やかで、とってもいい眺めでした。
天橋立 018

さらに伊根まで足を伸ばし、舟屋を海上から見られる遊覧船で伊根湾めぐり。
直前の船は観光バス2台分のお客さんがぎっしり乗っていたのに、
なんと私たちが行った時間は二人だけの貸切になって、びっくり
お客さんが集まるのを待つのではなくて、時間で出港しているようです。
約30分の船旅、あっちに座ったり、こっちに座ったり・・・・(笑)。
天橋立 029 天橋立 023

帰りは観光船に乗らず、天橋立の松林の中を自転車を借りて、走ってみました。
途中、自転車を止めて休憩。
いきなり裸足になり始めた主人に「えっ!!」って思っていたら、
ズボンをまくりあげて海の中へ・・・気持ちは良かったでしょうけれど・・・砂だらけのその足は?・・・・。

天橋立 047  天橋立 039  天橋立 045  天橋立 040

帰路は乗り換えのない特急・・・・・駅前にあった海鮮丼屋さんで買ったお弁当を頂きながら・・・。
天橋立 057
日帰りでしたが十分楽しめた1日でした。
でも、暑かったので上着を着ていなかった腕はしっかり日焼けしてしまって、ちょっと後悔。

祇園祭

20080717

今日は祇園祭の最後、山鉾巡行の日。
巡行の始まった頃、京都営業所に行った主人からメールが送られてきました。
営業所は烏丸にあって、ちょうど巡行が窓から見える位置にあります。
辻回しも真下に見えるし、クーラーもきいているので涼しいし、特等席のようです。
いいなあ~~~~~~。
携帯をこの春新しく出たのに変えたばかりなので、内蔵カメラは悪くないと思うのだけれど、
窓越しのせいか、ピントはいま一つ・・・・ですが、雰囲気だけは伝わるかな。
影を見る限り、とっても暑そうだけど、今年はいいお天気で、なにより。
確か一昨年の巡行の日は雨。娘が友達と行ったのだけど、
ビニールがかかっていたからあんまり見られなかった って残念がっていました。
昨年は宵山が休みの日だったので、初めて行ったのだけれど、
曇っているなって思っていたら、夕方から雨に降られて・・。

お祭りは大好きなのだけど、一人で行くのはちょっと・・・・・時間はたっぷりあるのに残念。

 1祇園祭  3祇園祭
  
 

「クライマーズ・ハイ」  

20080714

今日も暑かった!!

先週末、久しぶりに映画館へ・・・「クライマーズ・ハイ」を見てきました。
夫婦50割引の2人で2000円は嬉しい限り。
横山秀夫さんの原作の小説もずいぶん前に読んでいたので、
是非見たいと思っていました。
若い人は少なくて、私たちと同年代以上の人が多かったです。
映画は架空の新聞社での話ですが、題材となった悲惨な事故は私の記憶の中に鮮明にあります。
この事故が起こった時、TVのニュース速報で 日航機が行方不明 と出て、
大変!!と、お風呂に入っていた主人に知らせに行ったこと・・
あの大惨事の中、生存者がいて、ヘリコプターで助けあげられている様子・・
新聞の記事の写真・・・・。次々と思い出しました。
もう23年もたったんですね。
以前に読んだ山崎豊子さんの長編小説 「沈まぬ太陽」は日航社員の話なのですが、
その何巻目かは、日航社員の側からのこの事故のことが題材になっていたことも思い出しました。

ノバンのポジャギはこのところ毎日少しずつやっているので、大分繋がってきました。
途中経過です。 デジカメが調子が悪いので、携帯で撮ったのででちょっと暗いです。
200807141855000.jpg

ポジャギの先生は↓のような指抜きを人差し指に入れて、縫っていらっしゃいました。
私は、それでは縫えないので、素手でやっていたのですが、針を押す時手が痛いので、
上の写真にあるような百均の指サックを半分位に切って、人差し指と中指の先に入れて、
指抜き替わりにして使っています。針も滑らなくて、結構気に入っています。
010.jpg


ブルーリボン キルト

20080711

2003年、ひょんなことから、ひとびと・netの「布と遊ぼう!!パッチワーク&キルト」のサイトに出会い、ナビの菊池さんの呼びかけで、早期解決と拉致被害者応援のための「ブルーリボン キルト」を作ることになり、参加させていただきました。
この頃は、たしか拉致被害者の5人の方が帰国をされた直後でした。
作ったキルトは国際フォーラムの国民大集会の会場のどこかに展示されたと聞いています。
そして、進展のないまま、声を上げ続けようと、第二弾の「ブルーリボン キルト」。
これは「インターナショナルキルトウィーク2003」で展示されました。
その後、帰国されていた5人の方のご家族は無事帰国を果たされました。
あれから5年・・・・・わけのわからない国・北朝鮮・・・進展のない拉致問題・・・
菊池さんご自身も病気を抱えながら、でもほうっておけないという思いから
3度目の「ブルーリボン キルト」の呼びかけがありました。
ずっとサイトとはご無沙汰していましたが、今回も参加させていただくことにしました。

昨日菊池さんが作ってくださった参加プレートが届きました。
ブルーリボン

 前回までは1枚でしたが、今回はこんな感じに・・・2枚作りました。 出来あがりが20×20cmです。
b 001


今回は期間があいたせいか、参加表明をされている方が少ないようです。


ブログを見てくださった方へ。
興味のある方は↓で見てくださいね。
http://http://www.hitobito.net/index.php?module=Blog&action=ViewStory&blog_story_id=11502

そして、布、送料すべて自己負担のボランティアですが、
「ひとびと・ネット」に登録はしないけど、キルトは作ってもいいよ、っておっしゃる方がありましたら、↓のコメントのところで、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れてお知らせくださいね。

またまた・・ポジャギ

20080710

昨日はパチワークサークルの集まりでした。
「パッチワーク倶楽部」のチャレンジキルトが個性豊かに出来上がりつつありました。
同じ指定布を入れても、それぞれに全く感じの違った感じになって、面白いです。

暑いので、見た目で涼を・・・と思ったのですが画像がちょっと暗かったです。
麻布のモシで作ったポジャギです。完成は昨年末。サイズは120×80cm。
生成りに黄色を入れて作っていたら、娘が
「モヤシみたいだなってずっと思っていた。黄色いところは芽。題名はモヤシね」って・・・(笑)
前に玉ねぎで染めたモシで作った作品に「玉ねぎ」ってついてたのは見たけれど・・・
あんまり野菜の題名が付いているのは見た事がないので、「え~~」って思っていたら
ポジャギの教室の仲間が、「うんうん、それいいかも。モヤシにしなさいよ。」と・・。
なので、一応「モヤシ」・・・でもやっぱり「無題」・・・にしとこう。

003.jpg


それから、草木染めのモシで作った、ポジャギ。
先生に布をお願いした時は、落ち着いた茶色の予定だったのだけれど、
いざ韓国から届いてみると、この色だったそうな・・・。
まあ、あんまりない色なのでいいかな。
リビングに置いてある茶棚の上にぴったりのサイズ(34×114cm)で作りました。

005.jpg


検診   そしてポジャギ

20080707

今日も蒸し暑い・・・・まだ7月上旬だというのに、
すでにタオルを首にかけて汗を拭き拭き過ごしています。

今日は先週した子宮がん検診の結果をもらうのと、乳がん検診に婦人科に行って来ました。
私よりちょっと年上の女性の先生がいらっしゃる婦人科が近くにあるので、毎年今頃行っています。
今年も無事クリア。また来年いらっしゃいと。
でも乳がんに関しては、
「今日はOKだけど、3か月先の保証はないから、毎月自分できちんと自己検診をすること。今乳がんが増えてるわよ~」って先生がおっしゃっていました。
とりあえず、ちょっとホッとして帰ってきました。

そして午後からもうひとつ。3~4か月に1回通ってる歯科検診に行って、
磨き残しと歯茎の状態の検査、そして汚れ取りをして来ました。
今、つるつるです。
この歯科は予防に力を入れているので、通い始めてから歯磨きの仕方をしっかり教えていただいて、歯茎も最初に比べて締まって来ました。
小さい頃からしっかり磨き方を習っていれば、もっと虫歯は少なかっただろうな。残念!
慣れてきて、歯磨きにちょっと手を抜くと、あのピンクの汚れの検査で一目瞭然。
どこも痛くなくても、これくらいのペースで通っているのがいいかも。初心に返る意味でも。

暑くなってキルトがちょっとつらくなってきたので、
作りかけのポジャギを出して来ました。
1月まで、カルチャーセンターのポジャギ教室に通っていたのですが、今はお休み中。
「早く仕上げておかないと、そのままになっちゃうよ。」って言われていたのですが
ホントそのままになってしまいそう・・・。
これは、ノバンという布。オーガンジーのような透ける絹です。
娘の受験期に作り始めたので、ピンク系を使って「桜咲く」イメージで、と思ったけれど
間に合うどころか・・・・とりあえず完成目標は秋。・・・ん??秋桜になってしまう。(>_<)

f 001

パン教室

20080703

今日は月1回行っているパン教室の日でした。
アニーズブレッドとダッチタイガーブレッド、そしてサイドメニューはあんみつ。

10数年前、まだ娘が幼稚園に行っていた頃、お友達に誘われて近くのお宅でやっている
パン教室に通い始めて、上級コースまで修了・・・。
その頃は夕飯の支度をしながら翌日の食パンを焼く、なんてことも難なくやっていました。
それが、転勤で引っ越しをしてから、子供たちがご飯党だったこともあり、
だんだんと焼かなくなってしまって・・・コツも忘れかけていて・・・。
で、再度転勤で今の土地に来てから、パッチワークの生徒さんのお誘いで
再びパン教室に通い始めることに。
どうせなら、もう一度最初から・・・と思って通い始めて2年、今また上級コースです。
昔と配合が変わっていたり、新しいメニューが増えていたり、
そして何よりテキストのパンの写真が昔は絵だった事に、時の流れを感じます。
相変わらず、家ではあんまり焼かないけれど、
試食タイムとおしゃべりが楽しくて通っているようなもの。
今日のアニーズブレッドも大好きなパンで、
その昔、幼稚園の役員仲間との持ちよりの食事会にずいぶん焼いた事を思い出しました。
懐かしい!!

1 003

プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop