ご無沙汰です。。。

20160414

またまたご無沙汰してしまいました。

そろそろ衣替えをしなくては・・・
息子の兜を出さなくては・・・
ストーブを片づける時には、物入れもついでに片づけなくっちゃ・・・
そんな事を思いながらも手つかずのうちに、あっという間に一日、一週間が過ぎていってしまいます。
そろそろ重い腰をあげなくてはいけないのですが。。。。

手仕事はこんな物を。。。
P1120850.jpg
娘の定番のスマホ入れです。
下は、いつも同じブラックのモアレ。
毎日手に持っているので、汚れるし、頻繁に開けるのでバネは壊れるし、です。
中袋に二つポケットを付けて、そこにパスモを入れて、このまま改札をピッって通っているようです。
何かついでがある時に送る事にします。
娘も就職して2年が過ぎました。
4月からは営業で外にも出ているようです。
3月末で3人も異動で出て行ったのに、補充がないとかで、物凄く忙しいとか。
体には気を付けてって言うと、本人は、「死なない程度に頑張るよ」ですって。(-_-;)
息子も帰りが毎日終電近くになるようですが、やはり娘の方がなんだか心配です。

それから四角つなぎのこちらも、しつけをかけ終えたので、これからキルトです。
P1120849.jpg
ひとつが4cm角で、ボーダーを入れると100×110くらいになる予定です。

ブラックワークの方もしつけをしただけで置いてあるので、とりあえず一つでもキルトを始めなくては、あっという間に暑い夏が来てしまいます。
今年は猛暑かも・・・って新聞に書いてありました。
5月に入ると急に暑くなるので、最近は本当にいい季節は少なくなりましたね。



お花見 

20160404

午前中に降っていた雨も、午後になりなんとか上がりました。

土曜日はいいお天気だったので、数日前にテレビで紹介されていた京都府八幡市の背割堤に行って来ました。
京阪沿線はあまり馴染みがないので初めてでした。
ここは木津川と、宇治川に挟まれた堤防で、もうひとつ平行して流れている桂川と三本が合流して淀川になる地点です。
先日歩きに行った大山崎は、ここから丁度桂川を隔てた辺りになります。

P1120715.jpg

P1120720.jpg
約1.4キロにわたって、約250本のソメイヨシノのトンネルです。
満開でした。

P1120726.jpg
到着したのが、10時半頃だったので、まだ桜のトンネルをゆっくり1.4キロを写真を取りながら歩くことができました。
トンネルを抜けた後は、土手を降りて戻りました。
途中で、この桜まつりの会場で買った、タケノコご飯、巻きずし、お稲荷さんでちょっと早いお昼タイム。
帰るころには、大変な混雑になっていました。
ちょっと早めで良かったです。。。(*^_^*)

背割堤を出た後、少し散策。

P1120729.jpg
飛行神社
航空界のパイオニア・二宮忠八が航空安全と航空事業発展を祈願して大正4年に創建し、平成元年に建て替えられたとのこと。

石清水八幡宮へ。
男山の上にあるので、参道を登ります。
P1120737.jpg

P1120741.jpg

P1120743.jpg
最近国宝になったようです。

神社の側の公園でもお花見をしてる人が沢山いらっしゃいました。

コピー ~ DSC03349
男山の山頂

P1120750.jpg
背割堤が見えています。
駅は川の手前なので、右の橋を渡って土手まで行ったのですが、この時間、駐車場待ちなのか、道路左端の車線は止まったまま、渋滞していました。

山からの下りは・・・・
P1120760.jpg
ケーブルカーで所要時間3分。
すれ違った上りのケーブルカーは満員状態でした。

帰りの電車は、運よく座れたので、途中特急に乗り換えないで、ちょっとうとうとしながらそのまま終点の淀屋橋まで。
御堂筋線と阪急を乗り継いで、帰宅。
お天気も良くて、気温も上がって暖かかったし、お花見日和の一日でした。

桜
帰って届いていた夕刊を見ると、一面に出ていました。
そういえば、ヘリコプターが何機も飛んでいました。。。。
上から見ると壮観ですね。


モチーフバック

20160329

開花宣言があったものの少し寒さが戻っていたので、なかなか開かなかった桜も、昨日あたりから少しずつ開いてきています。
やはり、この週末に満開になりそうです。

すてきにハンドメイド1月号の、斉藤先生のバック、先週の自宅教室に間に合うように完成させていました。
P1120686.jpg

持ち手は在庫の中から、黒の皮のシンプルな物を付けました。

P1120688.jpg
裏も全て同じ布・・・リバーシブルはなしということで・・・・(^_^;)

生徒さんも形が可愛い・・・ってことで、それぞれが今やっている物が終わったら、取り掛かる事になりました。
色もベージュにグレーが少し混ざったようなこの色がいいとのことなのですが、表に使ったこのリネンは、5年も前に座布団カバー用に買った残り。。。
以前に買ったネットのお店にはもうなくて、どうもこの色は廃盤になったような・・・・
ネットショップをあちこち探して、PC画面では色が違うこともあるのですが、これと思う物を今注文中です。
果たして、思った通りの色が来るかしら。。。

生徒さんの息子さんが結婚なさることになり、リングピローを作ることになったと、前回持っていらっしゃいました。
若いお二人が○ザワヤで選んできたキットで、お店の方が簡単って言ってたとか。。。
でも小さいクマが大変そうで、とおっしゃるので、お手伝いすることになりました。
P1120689.jpg
クマちゃんの部分は完成。
小さい物はかえって面倒で、二日かかってしまいました。(^_^;)
下のピローの部分はお母様のお仕事に残しておいて。。。
皆さんの都合で、次回の教室は今週なので、ちょっと急ぎました。
このクマちゃんを作るのって、「簡単」って言えるのかしら。。。。???

そして、こちらも完成しています。
P1120635.jpg
定番ピンクモアレで、刺繍もキルトもちょっと少な目かも。




大山崎へ

20160321

連休二日目の昨日、久しぶりにハイキングシューズを履いて、歩いて来ました。

行先きは、阪急の駅に置いてあるこんなパンフレットを参考に、「大山崎」へ。
P1120683.jpg

阪急京都線の「大山崎」の駅から歩き始めて、再び大山崎の駅に戻ってくる4キロあまりのコースでした。

P1120649.jpg
離宮八幡宮
DSC03155.jpg
製油発祥の地なので、油祖神の像があります。
DSC03156.jpg
製油メーカーからの製油缶が奉納されていました。

DSC03160.jpg
関大明神

P1120652.jpg
サントリー山崎蒸留所
見学は事前申し込みが必要なので、またの機会に。

JRの踏切を渡って、線路沿い少し歩いた後、山に向かう坂道へ。
P1120654.jpg
この道は、天王山山頂へと続くハイキングコースの入口です。
このコーズの途中にあるのが、宝積寺(ほうじゃくじ)です。

P1120658.jpg
宝積寺(ほうじゃくじ)

P1120661.jpg
山崎の合戦の際、ここに本陣を置いた秀吉が一夜で建立したという三重の塔

宝積寺の境内から出て、坂道を下って、アサヒビール大山崎山荘美術館へ。
P1120665.jpg

大正から昭和初期に、実業家・加賀正太郎が別荘として自ら設計して立てた英国風の山荘が美術館になっています。
DSC03195.jpg
中には、モネの睡蓮、ゴッホ、ピカソ、シャガール、モディリアーニ、ルノワール・・などそれぞれ1~2点ですが、絵画に詳しくない私でも知っている作家の絵が展示されていました。
また、建物がとても素敵で、大きな柱は重厚感があって、素晴らしかったです。

DSC03207.jpg
広い敷地で、庭園も綺麗でした。

そろそろお腹がすいてきたね・・・って言いながら、お弁当を広げる場所を探しながら、観音寺へ向いました。
観音寺の側まで行くと、公園があって、テーブルと椅子もあったので、そこでお昼に。
最近は、もっぱらおにぎらずのお弁当です。簡単ですから。。。

休憩の後、観音寺(山崎聖天)へ。
P1120671.jpg
長い石段が見えています。
桜の木が沢山ありました。あと1週間もすれば、綺麗でしょうね。

P1120675.jpg
石垣が綺麗に積まれています。

DSC03213.jpg

DSC03218.jpg

DSC03215.jpg
別な登り口にはこんな急な石段もありました。
帰るのには近道だ思うけれど、この石段を降りるのはちょっと怖いので、上がって来た石段を降りました。

見学場所はここでお終いなので、大山崎の駅へ向いました。
歩き始めた頃は、あまり日も差してなくて、ちょっと肌寒い感じでしたが、このころには日も差してきていました。

こうやって歩きに行く時は、お寺に行く事も多いので、ご朱印帳も持って出かけます。
今回は、宝積寺でご朱印をいただきてきました。

家についたのが、14時半頃・・・。
夕方までちょっとゆっくりできるので、このくらいがちょうどいいかも。。。


あれこれと・・・・

20160316

ちょっと寒い日が続いていましたが、明日からはぐっと気温が上がるとか。
そろそろ桜の便りも聞こえてきそうです。

先週末、中山寺に行ったので、梅林に立ち寄りましたが、残念ながらもう散り始めていました。
雨の中でしたが、吟行のグループや、カメラを持ったかたなど、いらしていました。
思っていた以上に木が多くて、驚きました。
来年は是非見ごろの時に行きたいと思います。

更新もかなりご無沙汰してしまいましたが、最近の手仕事は、あれこれ同時進行中です。

P1120628.jpg
あちこちのブログでよく見かける「すてきにハンドメイド 1月号」の斉藤先生のバック。
作ってみたくなり、1月号は買ってなかったので、NHK出版から直接購入しました。
送料も安くて80円でした。

生徒さんに提案するために、私は先染めでなくてリネンを使いました。
うちの生徒さんは、先染めを使う方がいないので。。。
そして、時間短縮になるので、一昨日ミシンでピーシング。
今はこれを表に返したところで、止まっています。

そして、こちらも。
P1120629.jpg
ちょっと思い立って、四角つなぎ。
4cm角なので、ちょっと大きめです。
少しずつピーシングしてます。

こんな物も・・・
P1120631.jpg
大好きなピンクモアレのポーチです。
これからビーズをつけて、組み立てます。

あれこれ少しずつ同時進行なので、なかなか完成したものを見て頂けないこの頃です。
このほかに、ブティのコードを入れている途中のものもありますし、ブラックワークのタペは、しつけもかけてキルト準備はできていますが、、ひと針も縫わないままです。^^;

途中の物ばかりですが、やりかけの物がいくつかあるのは、ちょっと嬉しいような気がするのは、私だけ? 笑

プロフィール

kyo

Author:kyo
大阪府豊中市在住。
自宅で小さな教室を開いています。
ちょっと作ってみたいものがあるのだけどという方、一作品のみの授業もお受けいたします。お気軽にお問合せください。
お問い合わせは、↓のメールフォームからどうぞ。

(財)日本手芸普及協会 
パッチワーク指導員

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


Pagetop